ブルーハウスの家は

家族を守る強くて長持ちする

「高機能住宅」

BLUEHOUSEの家づくりで住宅性能は、最も妥協できない要素です。
どれだけオシャレでも良い間取りでも、住宅性能が伴っていなければその良さも消えてしまいます。
消耗品にならない家を作り出すことはそこで住まう人の暮らしをより豊かにします。

 

構造・工法

長く安心して暮らせる家には必ず丈夫でなければいけません。
今後、発生が予測される大地震の揺れに強い家、耐久性の高い家には高い性能を持った構造・工法が必要です。
BLUEHOUSEでは建築基準を大きく上回る厳しい独自基準のもと従来の木造住宅の上をいく特別な家づくりでお客様の暮らしを支えます。

耐震・免震・減震

耐震性は愛知県で家づくりを行うBLUEHOUSEにおいて絶対に欠かすことのできない性能です。

断熱仕様

高断熱住宅は快適で健康な生活をする上での重要な要素になります。
また人だけでなく家の耐久性にも影響し、さらには光熱費の節約にもつながるのです。

住宅において、窓は最も熱が逃げていく場所です。
日本の窓事情は、世界から大きく遅れをとっているのが現状です。
また、現在でも多くの住宅会社がアルミ樹脂複合で使用した窓サッシを採用してます。
アルミ樹脂複合サッシは強度が高く、デザイン性に長けているのが特徴です。
性能自体も技術の進化で良くなっています。