日本の家は消耗品

日本の家の寿命をご存じでしょうか?

家が一世代で壊され消耗していく日本では、常にどの世代も住宅ローンに追われてます。

BLUEHOUSEの家づくりは

=資産価値

世代を超えて、安心して暮らせる資産価値の高い家を創り上げていきます。

資産価値の高い家は将来の生き方に様々な選択肢を与えることができます。

 

 

安かろう悪かろう

BLUEHOUSEの家は決してローコストではありません。

ブルーハウスより建築費用が安い住宅会社は沢山あると思います。

ただし、その買い方は本当に正しいのでしょうか?

初期コストを重視した家づくりは、長期的なランニングコストを考えていません。

実際に住み始めてからのランニングコストまで住宅会社は教えてくれません。

車のように何台も乗り換えることが出来ない家だからこそ20年~30年後のコストまで考える必要があります。

BLUEHOUSEの家は、長い間暮らしていく中で本当の安い家になります。

 

 

豊かさは家が創る

アフターコロナ

常識が常識がではなくなり、私たちの生活は大きく変わりました。

住宅の価値も変わり、ただ生活をするだけの空間ではなく、家で楽しみ、家で楽をする

人生を、最高に、楽しむ。

そんな価値が必要とされています。

BLUEHOUSEはそれぞれお客様に合わせて、オンリーワンデザインへのこだわりと誇りをもって家を創っています。

一流の建築家が創り出す最高の空間は人生をより豊かにすることが出来ます。

 

 

color無限大

多くの住宅会社にはその住宅会社らしいテイストやデザインコードあります。

BLUEHOUSEに決まったテイストやデザインコードは存在しません。

テイストやデザインコードが無いからこそメリットとデメリットをしっかりとご説明

させていただいております。

家づくりは建てて終わりではなくそこからがスタートです。

デザインだけでは無く_性能_維持メンテナンスを最大限考慮したご提案をさせていただきます。

 

 

価値を保証する

第三者機関でもない第四者機関(全てに中立な立場の機関)が厳密なチェックを行うことで高い資産価値を持つ家を創り上げることが出来ます。

BLUE HOUSEでは、通常多くの住宅会社が採用する10年保証を厳密なチェックを建築中に行うことで20年付帯しています。

評価は外部がするものであり、適正な価値を適正な価格で提供されている

この事実が重要だと考えています。

さて、少しばかりブルーハウスの家づくりの想いや考え方を書かせていただきましたが

少しでも共感いただけましたらぜひ、一度足を運んでいただけたらと思います。

 

私たちのブランドメッセージ

社員一同心よりお待ちしております。

 

 

ブルーハウスグループのSDGs