特集 ガレージのある家を建てたい!|愛知・名古屋・豊橋の建築実例|

平屋のガレージのある家の外観の画像 黒の外壁に片流れがクールなシルエット
大好きな車やバイクを心ゆくまで眺めていたい!ガレージのある家でじっくりと手入れができる時間やガレージが欲しい!車社会の愛知なら名古屋近郊、豊橋・豊川などの三河エリアでは多くの家庭で2~3台の駐車スペースが必要になることも多いでしょう。都市部では敷地に駐車スペースが確保しにくインナーガレージのある家づくりは、魅力的な選択肢です。せっかく家を建てるなら、デザイン性も高く、遊び心をくすぐる、わくわくするガレージハウスになるとよいですね。しかもできればローコストに建てたい!そこで今回は、ガレージのある家づくりのポイント、平屋やローコストに建てた建築実例、画像や施主の方のインタビューなどを特集します。ぜひガレージのある家づくりの参考にしてくださいね。

目次

 

ガレージのある家のタイプと相場の目安~平屋や狭小地でも建てられる?

ガレージのある家で愛車をいつでも眺めることができるのは車好きにはたまらないメリットです

ガレージのある家は、ガレージと住宅が一体となった一戸建てのガレージハウス(ビルトインガレージ、インナーガレージのある家)とも言います。

平屋のガレージのある家

豊橋などの三河エリアでは2台~3台の車がある世帯も多く、ガレージと住宅が隣接する平屋の戸建てのガレージハウスや、リビングからガレージが眺められる間取りも人気です。

狭小地・変形地のビルトインガレージのある家

名古屋などの都市部では30坪以下程度の狭小・変形地の土地を有効活用して、1階がガレージと玄関、2階~3階がリビングなど住居スペースというビルトインタイプの注文住宅も多くなっています。

インナーガレージにする費用は300~400万円程度の価格相場で1~2台程度のガレージスペースが確保できます。参考までに概算すると(住居30坪+ガレージ8坪)×平均坪単価60万円の場合、2,280万円程の値段になります。

ガレージのある家づくりの全てがわかる無料カタログはこちら

 

愛知・名古屋・豊橋で建てるガレージのある家のメリット!

ガレージのある家の楽しみ方はそれぞれ。そんなビルトインガレージのある家づくりには、様々なメリットがあります。

 

ガレージのある家の楽しみ方【趣味と実益を兼ねたメリット】

ガレージハウスの固定資産税の節税メリットも見逃せません。大好きな車やバイクを心いくまで眺めたり、じっくりと手入れをするための時間や空間が確保できるのはガレージのある家のオーナーだけが味わえる喜び。大切な愛車を守ることができるのも安心です。そして、家族や友人たちとバーベキューやガレージパーティーもできますし、海や山を楽しむアウトドアグッズも収納しやすいので、アウトドアライフにも最適です。

□家の中から大好きな愛車をいつでも眺めることできる!

□すぐに愛車の手入れやメンテナンスができる!

□車を盗難やイタズラ等から守れる!

□車が風雨・雪氷・真夏の直射日光にさらされない!

□バーベキューや雨天時の洗濯物干しなど多目的スペースに使える!、などなど。

 

ガレージの便利な使い方【実用性のメリット】

建築家とつくる憧れの暮らし

 

関連コラム>愛知で平屋のガレージハウスを建てるには?気になる価格と間取り
参考>建築家とつくる憧れの暮らし~平屋のガレージハウスの建築実例

ガレージのある家の実用的なメリットも見逃せません。ガレージのある家に暮らしてみて実感するのは、雨風にさらされず、何かあればすぐに車が出せる利便性です。特に、子育てや介護をする際には、できるだけ家の玄関に近いところまで車が寄せられるのは何よりありがたい。家族もじんわり身に染みて実感する暮らしの中の喜びがあります。

□何かあればすぐに車が出せる!
□雨風にさらされず車の乗り降りができる!
□重い荷物も直接部屋に運べる!
□特に、介護や子育て中の場合、家に直結しているので移動が便利!
□土間なので冷暗所保存の一時収納場所にも活用できる!、等々。

さらに暮らしの中で意外と便利なのは、ガレージ部分の土間の効用。実家から送られてきたり、家庭菜園で収穫した野菜の一時保管にも意外と便利なのです。

 

維持費をローコストに抑えるには【費用面のメリット】

ガレージハウスのエントランスの施工事例

参考>スキップフロアのあるガレージハウスの建築実例

さらに、ガレージのある家にはお得なメリットも。名古屋などの都市部などではこれまで借りていた駐車場代がかからなくなったり、狭小・変形地でも敷地をガレージスペースに有効活用できるのでローコストに駐車スペースが確保できるのもうれしいですね。また、固定資産税も軽減措置が活用できる場合もあるので、ランニングコストが抑えられます。

□駐車スペースを敷地内に別途確保しなくてよい
□狭小地・変形地でも土地を有効活用できる
□駐車場代がかからない
□延べ床面積の5分の1未満であれば固定資産税などの軽減措置も利用できる、ほか

 ※自治体により評価方法が異なりますので、ガレージのある家の施工に詳しい工務店にご相談ください

ガレージのある家づくりの全てがわかる無料カタログはこちら

 

 

インナーガレージのある家づくりの留意点とポイント

 

郊外のガレージのある家の施工事例 外観の画像
インナーガレージは、家とガレージの一体構造になるため、雨風にさらされずにすぐに車からの乗り降りができる一方で、以下のようなポイントに留意して設計する必要があります。

【ガレージまわりの設備】

車の騒音対策としての間取りや防音の工夫、排ガス対策として換気扇、照明器具などの設置が必要です。また、近隣や道路の間口との関係で、安全に出入りができる構造にする必要があります。ガレージ部分は、作業スペースの確保も必要ですので、余裕をもったレイアウトを検討しましょう。具体的には、ガレージスペースの広さは、車1台分が間口3~3.5m、奥行5.5m程度として台数分を確保する必要があります。安全上からも車道との動線上も車の出入りがしやすい間口の確保が重要です。

 

【間取りの工夫】

ガレージのある家 2階リビングの画像

間取りの考え方は、敷地面積や形状にもよりますが、大きく分けると2タイプあります。

敷地面積に余裕がある場合は、1階のガレージに隣接する部屋は、リビングや水回りなどを配置し、2階に寝室を設けるパターンが可能です。リビングのガラス越しに愛車を眺めるレイアウトも可能です。できるだけ敷地面積いっぱいに駐車スペースを確保したい狭小地などは、1階がガレージ、2階以上を居住空間にするパターンです。具体的には、スキップフロアを設けて空間を有効利用しつつ、遊び心のあるわくわく感のあるガレージハウスならではの憧れの空間づくりも可能です。

スキップフロアのあるガレージのある家の内装の画像

参考>2階リビングのガレージのある家の建築実例

 

【構造面の対策】

平屋風のロフトがあるガレージのある家の外観の画像(施工事例)デザイン性も高く、できるだけ柱の少ない空間を確保しようとすると間口を広く確保する必要があります。さらにガレージ部分と居住スペースの間の壁や床面に高断熱・高気密性も十分考慮した設計すると、より快適な空間づくりが可能です。これらの構造面の対策はインナーガレージのある家づくりに大変重要ですので、ガレージのある家の施工経験の豊富な工務店に相談することをお勧めします。

【ライフスタイルに応じた多目的用途づくり】

ガレージのある家の玄関の画像 スキップフロアを採用したエントランス
参考>スキップフロアのあるガレージハウスの建築実例

ガレージのある家づくりは、実は家族間のコンセンサスの形成が重要です。ご家族が重い荷物を駐車場から運ばなくてもよくなる、ちょっとした収納スペースをガレージ内部に確保して利便性を高める、家族みんなで楽しめる多目的スペースにもなる、といった家事が楽になったり、家族みんなで使える、といったメリットについても理解を得るだけで、間取り決めがスムーズになるかもしれません。

▼ガレージのある家づくりについては、以下のページも読まれています。
愛知でガレージハウスを注文住宅で建てる!メリット・デメリットと相場をチェック!
愛知で平屋のガレージハウスを建てるには?気になる価格と間取り
豊橋のおしゃれな注文住宅の建築実例~自然を楽しむデザイン住宅、ガレージハウス
愛車が主役の豊かな暮らし「ガレージハウス」を豊橋で建てるには
スキップフロアのあるガレージハウスのメリットデメリットと建築実例

ガレージのある家づくりの全てがわかる無料カタログはこちら

 

 

インナーガレージのある家の建築実例~施主様インタビュー

では、ここからは愛知・名古屋・豊橋でガレージのある家を建てた施主の方のインタビューをご紹介します。今回ご紹介する建築実例は、ブルーハウスならではの漆喰の白い壁のデザインとガレージハウスの機能性を兼ね備えた事例です。ぜひ参考にしてくださいね。

【事例1】ガレージのある家を建てたい!っていうのが主人の第1希望でした

ガレージのある家のリビングの建築実例。ガラス越しに愛車が眺められる仕様

ガレージのある家を建てたい”っていうのが主人の第1希望でしたので、リビングから駐車してある車がガラスごと見える設計になっています。今乗っている車は主人が初めて買った車でとても大切に乗っているので、このガレージをつくったんです。車が雨に晒される心配もないですし、リビングでお茶を飲みながら愛車を眺めることもできるので、主人も大満足の仕上がりです。他にも帰ったきたときにリビングを通って階段へいけるようにすることで家族が必ず顔を合わせられる動線を考えたり、みんながくつろげる家づくりを意識しました。来てくれる人もみんな「居心地がいい家だね」って言ってくれます。家に帰った瞬間にホッとするっていうのは本当にいいですね。主人が帰ってくる度に「良い家だなー」って言うんです(笑)。自分たちが出せる100%の力を注いで家をつくることができたので、後悔もなく本当に満足しています。

参考>ガレージのある家を建てたい!というのが主人の第一希望でした

【事例2】こだわりのガレージのあるカフェ風の家

豊橋のガレージハウスの内観 自分たちらしさを表現したデザイン性と機能性を重視した家づくり

ガレージのある家 こだわりのガレージのある空間の建築実例

玄関脇のガレージには、ご主人のバイクや趣味の道具がずらりと並ぶ。リビングに座った位置から愛車が眺められる設計は、「ガレージは男のロマンですから」と語るご主人の一番のこだわり。木のぬくもりと、柔らかな曲線と取り入れたデザイン空間に、ふたりで遠くまで買い付けに行ったというインテリア小物や、リネンやコットンなど質感の優しいファブリック、結婚前からコツコツ買いためたガラスや陶器など、お気に入りのインテリアが調和します。どの小さな雑貨にも、しつらえの細かな部分にも、家創りの喜びが詰まっています。

参考>こだわりのガレージのあるカフェ風の家

いかがでしたか?BLUE HOSEのガレージのある家づくりは、趣味と実益、デザイン性と機能性も重視した家づくりをしています。旦那様と奥様の目線で家づくりをトータルでプランニングして、愛知・名古屋・豊橋を中心に最適な家づくりをお手伝いしています。

ガレージハウスなどの家づくりの全てがわかる無料カタログはこちら

 

まとめ

大好きな車やバイクと暮らせるガレージのある家。車社会の愛知なら、ガレージのある家のライフスタイルは魅力的な選択肢です。特に名古屋近郊、豊田・豊橋などの三河エリアは複数台の自動車やバイクをお持ちの方も多いことでしょう。大好きな愛車を眺めたり、すぐに車で出かけられる生活の足としての利便性も十分に堪能できます。特に名古屋近郊であれば、敷地面積や形状によっては、土地を有効活用することができ、2階リビングという選択肢もあります。趣味と実益を兼ねたインナーガレージのわくわく感のある家づくり。デザイン性と、耐震性、断熱性、気密性などの機能性も重視して、できるだけローコストに価格をおさえられるように、ガレージのある家の施工実績の豊富な工務店に相談するとよいでしょう。

 

愛知・名古屋・豊橋でガレージのある家づくりをするならBLUE HOUSEにご相談ください

お客様にとって最高の家づくりを。ブルーハウスは、お客様の想い×理想の暮らしを実現する最高の注文住宅の家づくりをお手伝いします。耐震・断熱・気密・素材・耐久など機能性も業界最強クラス最長60年保証【BLUE HOUSEあんしん保証】、24時間365日のコールサービスで家づくりのトラブルにも対応しています。もちろん、お客様に満足していただけるように、資金計画や家づくりのご相談はファイナンシャルプランナー(FP)による資金計画の個人相談(60分無料)オンライン相談も実施しています。

最大200万円分のプレゼント付き「モデルハウスモニター」募集中です。1次募集は期間限定2020年5月1日~9月30日まで。

ガレージハウスなどの家づくりの全てがわかる無料カタログはこちら