名古屋でおしゃれな注文住宅!かわいい家、かっこいい家のデザイン事例とインテリア

憧れのマイホーム。家を建てるなら、自分だけのこだわりのある、自分用にカスタマイズされたオーダーメイドの家が理想ですよね。

そんな希望に適しているのが「注文住宅」という家の建て方です。土地探しと敷地に適した強度づくりから始まり、世界にひとつしかない家のデザイン設計、一つひとつこだわった建材やインテリア選びなど…。

家づくりのあらゆる部分に関わることができ、自分の好きなものを選んでつくる注文住宅は、生活の質を向上させます。

自分自身や家族が、豊かな人生を送りたい。人生のベースであり出発点、そして帰る場所として安らげる家を作りたい。そんなお客様の声に応えて、ブルーハウスはこれまでに名古屋市、豊橋市と中心とした愛知圏内で多くの家づくりのお手伝いをさせていただきました。

今回はブルーハウスの家づくりを例として、おしゃれでかわいい、かっこいい家のデザイン事例をご紹介します。

また、家づくりをはじめる上で、お家のデザインや見た目を決める時のポイントや、テイストに合うおすすめの内装・インテリアについても解説します。

目次

 

住宅デザインの事例

かわいい家―ナチュラルフレンチ、カフェ風

ナチュラルフレンチテイストのかわいい家

こちらの家は、真っ白な外壁が目を引き、木目のドアや茶色の洋瓦がアクセントになったナチュラルフレンチデザインです。

すっきりとしたデザインの中に、玄関ポーチにR形状や格子窓を使うことによってかわいらしさがあります。

木の梁や柱、テレビボードなどの造作家具がアクセント

内装も白壁をベースに木のぬくもりを感じる優しい配色がベースになっています。ポイン地は梁見せ天井と言われる天井の梁をあえて見せることで、梁がアクセントになり、他の家具と色みや質感を揃えることで空間に統一感が生まれています。

白と木調を基調にしながら、玄関にカラフルなタイルを使ったり、一つひとつ形や色の違うドアにしたりすることで、規格にはないお客様自身の個性の出たお部屋になりました。

かっこいい家―シンプルモダンな平屋

建築家とつくる憧れの暮らし

 

かっこいい家は直線を生かしたデザインが特徴です。

ミニマムな暮らし方がかっこいいというイメージが浸透しつつあることもあってか、平屋の人気が高まっています。外観はシャープな印象の陸屋根や片流れ屋根にするとシャープでかっこいい印象になります。

キッチン、ダイニング、リビングがつながる大空間

間取りは1部屋ずつ区切るのではなく、キッチンからダイニング、リビングをワンフロアにしてシンプルかつ開放感の得られる間取りが人気です。家族のコミュニケーションが取りやすいのもメリットになります。

 

家のデザインを決めるポイントは?

自分基準で落ち着くデザイン

家のデザインは、見た目だけではなく「住む人の暮らし方」を中心に据えたデザインにすることが重要です。建築家や工務店とつくる100%オーダーメイドの注文住宅は、家のデザインや間取りを自由に決められます。打ち合わせの時に明確なイメージがあれば、その後の家づくりがスムーズに進みます。

家族の団らんスタイルや家事のルールなど、家でどんな風に過ごしたいかなどの家族の要望を話し合って、文章やイメージ写真などをあらかじめまとめておきます。

紙に書くことで、自分の中でこれだけは譲れない、こだわりたいという部分が明確になっていきます。

家のテイストは、外観のデザインや置きたいインテリアなど、自分の好きなイメージがある場合は、そのイメージをベースにデザインを広げていきます。

「木のインテリアをたくさん使いたい」「スッキリとしたシンプルな見た目」など、細かく決まっていなくても自分の好むイメージを伝えていきます。

ポイントは、自分のホームとして、毎日帰って落ち着けるイメージかということです。自分や家族が好きなものに囲まれていることで落ち着く、ということもあります。家のデザインや間取りは、「自分が落ち着けるか」という点は写真だけでは中々イメージしづらいものです。モデルハウスやオープンハウスを見学して実際に住空間を体験して感じる印象も大切です。

建築家や工務店、ハウスメーカーの営業担当との打ち合わせをしていく中で、「暮らし方」「デザイン」のこだわりがより明確になっていくことも多いです。「実現できるかわからない、こんなことを言っていいのか気が引ける」とは思わずに、何でもまずは伝えてみましょう。意見に対してどのように対応して、どんな解決法を提案してくれるかということも、建築家や住宅会社を選ぶ際の指針になります。

外観と内装・インテリアのバランス

デザインと機能性の両立という視点で、外観と内装のバランスをとることが重要です。

外観のかっこよさにこだわりたいからと、窓やドアの配置を制限しなければならないのであれば本末転倒です。

外観と内装のバランスの良いデザイン

また、外観と内装でちぐはぐな印象にならないよう、色合いや質感などを統一することも大切です。

見た目だけでなくメンテナンス性も重視しよう

デザインと同時に重視したいのが、選んだ建材の汚れにくさ、耐久性などのメンテナンス性です。

例えば、外壁や内装に使われる材料として人気の白い漆喰壁は、天然素材かつ耐久性があります。ただし、白という色は汚れが目立ちやすい色でもあります。そこで、防水塗装などを施すことで、ひび割れしにくく強固で、かつ綺麗な壁を長持ちさせることができます。

防水塗料を施した外壁

このように、壁材や床材、設備など一つひとつにこだわれるからこそ、美しさと機能性を兼ね備えた材料を選ぶことができるのが、注文住宅の良さでもあります。

 

家のデザインテイスト別おすすめインテリア

かわいい家

かわいい雰囲気の家のキーワードは「ナチュラルフレンチ」「アメリカンカントリー」「プロヴァンス風」「北欧風」などがあります。

三角屋根がかわいい家

外観で多く見られるのは白やベージュの温かみのあるすっきりとした塗り壁や、ドールハウスのような三角屋根、格子窓などです。屋根にはレンガ色の洋瓦がよく似合います。

白壁とウッドフェンスがマッチしたカントリー調デザイン

カントリー調の家に欠かせないウッドフェンスや門柱は、外壁が白系なら明るめのブラウン、外壁がベージュ系なら白がマッチします。

これらを取り入れると、一気にヨーロッパやアメリカの田舎の家のような雰囲気が出ます。

カラフルなドアとステンドグラスが白壁に映える

内装は、外観で使用している白やベージュ、ウッド系をベースに、ポイントとしてカラフルなタイルやステンドグラス、ガラスタイル、レンガなどを取り入れると可愛く仕上がります。

外国のカフェのように、一つひとつ違うデザインのダイニングチェアを置いたり、場所によって照明のデザインを変えたりするのもおすすめです。

かっこいい家

かっこいい家のキーワードには、「シンプル、直線的」「インダストリアル」「ブルックリン風」「アメリカンガレージ」「和モダン」「ヴィンテージ」などがよく挙げられます。

最近人気のガレージハウスは、車とともに暮らす国の代表、アメリカのカリフォルニアスタイルやハワイアンスタイルをお手本に、ビルトインガレージや家と庭をつなぐ広いポーチなどを取り入れます。

建築家とつくる憧れの暮らし 平屋

 

また、伝統的な和風住宅をアレンジした「和モダン」「ジャパニーズモダン」と呼ばれるデザインは、和の雰囲気を残しながらも、片流れ屋根や陸屋根、外装ルーバーなど直線的な要素を組み合わせることでスタイリッシュなデザインになります。

同じカフェ風でも、アメリカのブルックリンスタイルは「かっこいい」部類に入ります。ヴィンテージ感のあるレンガを活かした内壁やブリック(レンガ)やレンガ風のタイル(ブリックタイル)を使うと、まるでニューヨークのカフェのような雰囲気が出ます。

ヴィンテージ風のかっこいい家なら、本物の古材を使ったテーブル、チェアなどの家具、エイジング加工を施したフェイクヴィンテージの木材を壁やフローリング、梁に使うことで、古き良きアメリカ映画のような雰囲気の家になります。

ブルックリンスタイルのイメージは、黒やチャコールグレー、ダークブラウンなどの彩度が低めの男前な内装インテリアです。

ここに、インダストリアル的な要素を加えてみましょう。インダストリアルとは「工業的」という意味ですが、日本の住宅デザインにおいては、無機質、無骨という意味で使われることが多いようです。ユーズドやアンティーク風家具を配置すると、冷たいだけでなく居心地の良い雰囲気になります。

 

まとめ

おしゃれな家は外観や単なる見た目だけでなく、機能性や生活動線、家族の暮らし方に合わせた要素を組み合わせてつくり上げられます。

日頃から、インターネットや書店などで目にする「好きな外観やお部屋デザイン」を集めておくと、家づくりの打ち合わせの際に、設計担当者や営業マンに明確にイメージを伝えることができます。

日々の生活の中で、目にするたび幸せな気分になる、心が満たされるような仕掛けづくりをしながら、楽しんで家づくりをして欲しいと思います。

かわいい家、かっこいい家を叶える注文住宅はブルーハウスへお任せください

今回紹介した様々な家のデザインやインテリアは、100%オーダーメイドの注文住宅だからこそ実現できるという実例でもあります。細部までこだわることで、建売住宅よりも時間はかかりますが、その分思い入れの深い、長く愛せる家ができあがります。

ブルーハウスは、0からお客様と一緒に、常に向き合って行う家づくりにこだわっています。お客様の気持ちになって、なぜそうしたいのか、どんなものが好きなのかをとことんヒアリングさせていただき、理想の実現、またお客様の想像を超える豊かな暮らし方をご提案します。

ブルーハウスは名古屋市、豊橋市にショールームを設けています。こちらから簡単に来場予約いただけます。また、ブルーハウスの家づくりの実例を掲載したカタログを無料でお届けすることもできます。デザイン集の他、家づくりの流れが分かるお施主さまへの密着ストーリーや、ブルーハウスの家の基本的な性能まで約70ページの盛りだくさんの内容となっていますので、ぜひご一読ください。

ブルーハウスのかわいい家、かっこいい家の事例はこちらにも掲載しています。

特集 南欧風のかわいい家|BLUE CASA|愛知・名古屋・豊橋の建築実例

愛知でかっこいい家を建てよう!おしゃれな外観と内装の建築実例まとめ!

シンプルモダンな家づくり~外観・内装・インテリアのこだわり~愛知・名古屋・豊橋の建築実例