大人かわいいカフェ風の家でナチュラルな暮らし|愛知・名古屋・豊橋の建築実例|

カフェ風の家自然素材をふんだんに使った内観

最近、名古屋近郊をドライブすると、新しいカフェや素敵な住宅が目につくようになりました。在宅ワークやフリーランスの働き方も一般的になり、住宅のあり方も変化してきています。仕事も充実させて、オンとオフを切り替え、仕事や家事から、ほんのひと時、解放されたい。家族とゆっくりおしゃれな空間でくつろぎたい。そんな思いを実現できるカフェ風の家は、そんなちょっとした贅沢な時間があります。そんな居心地の良いカフェのような住宅にするには、素材選び、暮らしを楽しむ工夫、緑の効果的な取り入れ方、インテリアの選び方などなど、様々な工夫が必要です。そこで今回は、大人かわいいナチュラルテイストのカフェ風の家をご紹介します。ぜひ家づくりの参考にしてくださいね。

目次

 

 

カフェ風の家づくりのポイント!

カフェ風の家づくり吹き抜けのあるリビング

カフェ風の家は、その「居心地の良さ」が魅力です。でも、その居心地の良さのポイントは、素材の選び方、間取りの工夫、暮らしを楽しむアイディア、デザイン性、インテリアの、グリーンの取り入れ方など、様々な要素があります。

素材選びは非常に重要です。自然素材をふんだんに使い、色や素材とのコントラストを考慮して、白を基調にやさしい無垢のトーンで統一するか、少しクールさをプラスして生活感をなくしていくような色と素材の組み合わせが多くなります。

間取りは吹き抜けにすることも多く、リビング階段を採用すると、よりおしゃれで実用性も高い間取りになります。一方で、日々の生活動線は大変重要で、おしゃれな間取りと家事動線がよい間取りを両立させる工夫が必要です。どちらか一方でも、日々の暮らしで実感する、カフェ風で居心地がよく、かつ暮らしやすい家づくりは難しいので留意が必要です。

せっかく注文住宅で家を建てるのですから、自分たちらしく、大好きななものに囲まれて暮らしたい。ペットとの暮らしも大切にしたい。といった暮らしを楽しむアディアも、ブルーハウスにご相談いただければ、あなたの想いを形にできます。まずは自分たちがどんな暮らしをしたいのか、その想いをお聞かせください。もしまだ具体的になっていなくてもかまいませんので、様々な施工実績がある私たちにご相談ください。

デザインは、暮らしを楽しみ、そして快適に暮らすために非常に重要です。デザインを重視するからこそ、住まいの快適さや機能性も重視した家づくりが必要になるのです。

ブルーハウスで家を建てた施主の皆さんが口々におっしゃるのは、「住んでみてわかる暮らしやすさ」です。家づくりは、プランニングからはじまり、実際にそこに住まい、家族と暮らし、物語が始まります。日々、実感する家事動線のスムーズさ、季節によって移り替わる光と影のコントラストや風の通り具合、緑にほっこり癒される時間、そして家族の笑顔、ペットとの暮らし、などなど。家の数だけ物語があります。そんな物語の一コマを今回はご紹介します。

 

カフェ風の家①大人かわいい自然素材の家

◆住んでみてわかったのですが、家事動線がすごく良くて気に入っています。

カフェ風の家自然素材をふんだんに使った家づくり

ブルーハウスさんの家は自然素材なので、夏が本当に涼しくて驚きました。外から暑い思いをして帰ってきても、家に入ると涼しくてびっくりしましたね。あと、お友達が来て言うんですけど、家の中の空気が気持ち良いって。子供がアトピーだったりしても、こういうお家なら身体にやさしそうでいいねって言われます。

大人かわいいカフェ風の家のLDKでのくつろぎのひととき

家を建てようと思ってから、情報誌やフリーペーパーを見たり、家を建てた友達から話を聞いたりしました。その時に情報誌でブルーハウスさんの写真を見て気になったので、見学会に行きました。見に行ったお家は自分たちが考えているお家とは少し違ったのですが、その家の方のこだわりが感じられるお家で、木の雰囲気や自然素材をふんだんに使用している所が気に入りました

こだわりの吹き抜けのある階段ホール素材とデザインのバランス

吹き抜け天井が一番のこだわりで、違う階にいても家族の存在を感じられるのがいいですね。あと、住んでみてわかったのですが、家事動線がすごく良くて気に入っています。私たちからこうして欲しいと伝えたわけではなく、打ち合わせの時にスタッフさんが生活の仕方や、普段どう動くかというのを聞いて下さって、それを伝えたら形にしてくれたんです。例えば私がここにいて、人が来たらこっちにいけるし、洗濯ができたらこっち・・・という感じで、開放的に設計されていてとても動きやすいですね。あと、掃除もしやすいです。

参考>大人かわいいカフェ風の家

◆かわいさにクールな印象をプラスした家

全て造作で造られたキッチン。奥様の身長に合わせて使いやすく、そしておしゃれ!

キッチン横には黒板が。家族の連絡板になったり、お子様たちの遊び場になったり。

私は将来的に、自宅に人を呼んでできる仕事がしたいなって考えが最初にあったので、玄関を入ってすぐに部屋があります。そこを閉めちゃえば、トイレと玄関にすぐ入れるので、生活スペースを見られることなく人を呼べるような間取りにしてもらいました。坪庭もあるので今後、お庭をつくっていくことも楽しみです。

職業や生活スタイルを考えて、こういうことをしたら便利になるっていうのをすごく考えて提案していただけたので、非常に納得しながら家づくりに取り組むことができました。家は漆喰とレンガを使った家なのですが、主人がかわいい家にいるのが想像できなくて、かっこいい要素も取り入れて欲しいとお願いしました。

参考>かわいさの中にクールな印象をプラスした家

 

カフェ風の家②暮らしを楽しむ工夫:大好きなものを詰め込んだ家

◆大好きなものを詰め込んだ、楽しむ暮らし

大好きなペットと暮らすキャットウォークのある家の内装趣味の部屋、暮らしを楽しむ家

「”カフェ風の家が建てたい!”と思っていたので、カフェ風の家ばかり調べていました。そんなときに、Facebook広告でブルーハウスさんを知りました。資金計画セミナーがたまたま開催されるとのことで、無料だし、ちょっと行ってみようよ。ぐらいの軽い気持ちでお邪魔したのが最初のきっかけです。

この家の特徴は、なんと言ってもキャットウォークと猫の通り道ですね!設計士の方といっぱいいっぱい悩んでつくり上げていきました。今では2匹の猫ちゃんも大満足です。他にも、猫ちゃんのトイレがあるところには24時間換気を設けたので、まったくニオイがこもらなくてびっくりしています。とても良い提案をいただきました。」

「私は裁縫を趣味にしているので、ミシン部屋をつくっていただきました。部屋も広々としているので、日々カバンや小物をつくっては楽しんでいます。」

参考>大好きなものを詰め込んだ、楽しむ暮らしを実現したお家

◆好き放題の要望を聞いてくれて0から造り上げてくれました

無垢材をふんだんに使ったロフトのある家、赤の螺旋階段がアクセントに

ちょっとしたワークスペースもおしゃれ

僕たちが家を建てようと思ったきっかけは、アパート代を払い続けるなら一戸建てが欲しいなと考えていたことですね。妻の要望は家事室を作って欲しいというのと、家事の導線を少なくしたいことでした。ハウスメーカーさんは、よく「自由設計ですよ」って言われたりするんですけど、ハウスメーカーさんの場合、自由設計って言う割りになんだかんだパッケージだったりするじゃないですか。金額も全然納得のできる金額までまとめてくれたもんですから、本当に期待通りでしたね。120点満点だと思います。家が建った後に後悔無かった?って知り合いから聞かれたりしたけど、うちはほんと無かったですね。

◆緑の効果的な取り入れ方。

白い壁、梁の存在感、黒のアイアン、緑のバランスが見事に調和したカフェ風の家

奥様の慎重にあわせた造作家具やキッチンと緑豊かな暮らしやすいリビング

住み始めて1年半になりますが、家に居ることが楽しくて帰ってくるのが毎日楽しみです。私はインテリアも好きなので、観葉植物やドライフラワーを日に日に買いあさって植物ばかり増えてます(笑)。買い物に行くときも、これを飾ったらかわいいかな?と考えて買い物することが増えて楽しくなりました。

 

 

カフェ風の家③デザイン:白い漆喰のナチュラル系の家

◆こういう漆喰の家が建てたいねということからスタートしました。

ペットと暮らす楽しみシンプルな暮らし
薪ストーブのあるリビング

こういう漆喰の家が建てたいねというところからスタートして、漆喰の家を建ててるところを何件か探して…。他社さんですと、「土地はご自分で探してください」って言われまして、自分たちは土地も無かったんで、土地から探す必要がありました。ブルーハウスさんは土地から探してくださるとのことで、それは選ぶ理由として大きかったかな。

コミュニケーションがとりやすいような間取りを大切にしました。2階には、子供が産まれた時のために机を二つ作ってあります。この家で暮らし始めてから帰ってくるのが楽しみになりましたね。

参考>ペットと暮らすカフェ風の家

◆チュラルテイストのカフェ風の家は魅力的なデザイン提案ばかりでした。

ナチュラルフレンチのカフェ風の家のリビング

 ナチュラルテイストのインテリア、内装

 

名古屋ラウンジへ主人と足を運んで、実際にどんな家づくりをするのか相談に行ったんです。いくつか他社でもプランニングを依頼していたのですが、ブルーハウスさんは、そのプランニング力が圧倒的に違いました。他社の場合は、自分たちの要望を伝えたつもりでも、それに沿わないプランがあがってきたり、自分たちの気持ちや想いが汲み取ってもらえなかったりと・・・デザインで言えば、やっぱりナチュラルフレンチが好きな私にとっては、魅力的なデザイン提案ばかりでしたね!薪ストーブも設置してもらいましたが、本当に使い勝手もよくて、冬場は本当に温かいんですよ。

参考>ナチュラルフレンチのカフェ風の家

 

 

まとめ

いかがでしたか?今回は、愛知・名古屋・豊橋を中心としたBLUE HOUSEの自由設計のカフェ風の住宅を紹介してみました。カフェ風の家は、在宅ワークやフリーランスの働き方にもマッチする家。そして、仕事の合間にホッと一息、そんなちょっとした贅沢な時間、その「居心地の良さ」が魅力です。居心地の良いカフェのような住宅にするには、素材選び、暮らしを楽しむ工夫、緑の効果的な取り入れ方、インテリアの選び方などなど、様々な工夫が必要です。

素材選びは非常に重要です。自然素材を使い、色や素材とのコントラストを考慮して、自分たちにとって心地よいトーンを組み合わせていきましょう。間取りは吹き抜けにすることも多く、リビング階段がよりおしゃれで実用性も高い間取りになります。一方で、日々の生活動線は大変重要で、おしゃれな間取りと家事動線がよい間取りを両立させる工夫が必要です。自分たちらしく、大好きななものに囲まれて暮らしたい。ペットとの暮らしも大切にしたい。といった暮らしを楽しむアディアも、一緒に考えていきましょう。デザインは、暮らしを楽しみ、そして快適に暮らすために重要です。デザインを重視するからこそ、住まいの快適さや機能性も重視した家づくりが必要です。

 

愛知・名古屋・豊橋で大人かわいいカフェ風の家を建てるならBLUE HOUSEにご相談ください

女性のうれしいが詰まったかわいいBLUE HOUSEオリジナル注文住宅BLUE CASA。BLUE CASAはBLUE HOUSEが今まで積み上げてきた家づくりの集大成です。カフェ風・ナチュラルテイスト・かわいい家。このテイストはBLUE HOUSEの強みです。まるで地中海に建つようなお洒落なリゾートのような家 。外壁には塗り壁 。インテリアには木をふんだんに使います。1つ1つを丁寧に作り上げこだわりの詰まったオンリーワンの家。性能の土台があってこそのデザインです。BLUE HOUSEは長く安心して暮らせる家づくりを行います。デザイン×性能のバランスを考えて、限られた予算の中で最高の家づくりを実現します。家づくりについてのお問い合わせは、愛知・名古屋・豊橋で豊富な施工実績があるBLUE HOUSEにご相談ください。様々なライフスタイルに応じた家づくりの参考になる無料カタログをご用意しています。名古屋、豊橋のショールームにお気軽ご相談ください。

ブルーハウスではファイナンシャルプランナー(FP)による資金計画の個人相談(60分無料)を行っています。家づくりをお考えの方・資金計画について知りたい方は、お気軽にご連絡ください。また、新型コロナウイルス感染症が流行している今、安心して家づくりのご相談できるようにオンライン相談会も開催していますので、ぜひご参加ください。