【注文住宅】高級感のあるオシャレな家にするには?外観・内装実例も紹介

海が見える家の外観

「一生に一度のマイホームづくり。せっかくなら、高級感あふれるお洒落な家にしたい」「後悔のない家づくりをするために、外観も内装もとことんこだわりたい」と考える方は、多くいるのはないでしょうか。

こちらのコラムでは、高級感のあるお洒落な住宅実例を、外観と内装に分けてたっぷりとご紹介します。さらに、贅沢で豪華な外観・内装にするためのコツも合わせて解説します。

家づくりを検討中の方は、参考にぜひご一読いただければと思います。

<コラムのポイント>

・「高級感のある外観」と一言でいっても、デザインによって雰囲気やテイストはさまざま。一方で、高級感を感じさせるための共通ポイントもあるため、要点をしっかり抑えたうえで、好みのデザインを見つけてみましょう。

・内装を贅沢な空間に仕上げるための最大のポイントは「開放感」。実例や内装のポイントを参考に、開放感を生み出す家づくりを意識してみましょう。

 

 

【注文住宅】高級感のあるオシャレな家の外観実例

まずは、高級感のある家の外観実例をご紹介します。

 

・広々とした外構の和モダンな家

高級感のある外観

外観の色味や外構からは、”和”の雰囲気が感じられる住まいです。一方で、古風な印象が強すぎると”高級感”といったワードからは離れてしまうため、外観の素材やフォルムにスタイリッシュな様子を織り交ぜて、丁度良いバランスに。

ライトアップされた平屋

夜はライトアップされて、近未来感を感じさせる建物のフォルムをより立体的に見せてくれます。

▶︎この家をもっとみてみる

 

・無駄のないシンプルモダンな平屋

シンプルモダンな平屋

外観のフォルムや色、外構までも、一切無断のないシンプルモダンな平屋。外構には、ダークなカラーを取り入れると、重厚感ある引き締まった印象になります。

シンプルモダン平屋

外構周りを植木や花で飾るのも素敵ですが、お手入れが苦手な方は、上記のようなシンボルツリーを1本植えてシンプルにまとめるのもオススメです。

 

・リゾートを感じるナチュラルフレンチの外観

ナチュラルフレンチの平屋

まるで海の側に建っているような、真っ白なフレンチスタイルの外観です。白は膨張効果のある色なので、建物をより明るく大きく見せてくれるといったメリットがあります。

▶︎この家をもっとみてみる

 

【注文住宅】高級感のあるオシャレな家の内装実例

続いては、高級感を感じる家の内装実例をご紹介します。

 

・贅沢なアウトドアリビング付きの家

ゆったりとしたリビング

間取りを大きく取った、開放的な空間が広がるLDK。板張り天井のデザインもとってもお洒落です。

夜のアウトドアリビングの様子

LDKの外には、アウトドアリビングが。ジャグジー付きの完全プライベートな空間で、家族やゲストとゆったりと贅沢な時間が過ごせます。

オープンキッチン

アイランドキッチンなど、壁の仕切りがないオープンキッチンは、開放感を生み出すには欠かせません。ダイニングの照明器具や椅子も、こだわりのあるお洒落なデザインです。

▶︎この家をもっとみてみる

 

・スケルトン階段がおしゃれな家

階段がおしゃれな家

こちらは、開放的な大空間が広がる高級感たっぷりの住まい。中二階、二階へと続くスケルトン階段がとってもお洒落です。

中二階のロフト付きの間取り

中二階やロフトを用いたこだわりのある設計で、日々生活するだけで思わずワクワクしてしまうような、そんな空間が広がっています。

スケルトン階段のおしゃれな家

夜は天井の梁デザインやペンダントライトがさらに引き立ち、シックで落ち着いた雰囲気に。

▶︎この家をもっとみてみる

 

・絶景が見える開放的な家

開放的なLDK

大開口の窓が並ぶLDKは、明るく開放感たっぷり。無垢材の床や板張りの天井、観葉植物など、自然素材に囲まれたナチュラルなお家。

広々としたオープンキッチン

広々としたキッチンスペース。見た目のお洒落さだけではなく、背面収納で収納量もしっかりと確保。

自然素材に囲まれたプライベートテラス

外にはバルコニーを設置して、コーヒー休憩をしたり読書をしたり、贅沢な時間が楽しめます。

▶︎この家をもっとみてみる

 

【注文住宅】高級感のあるオシャレな家にするには?

最後に、高級感のある家にするための外観・内装のポイントをお伝えします。

 

・外観①直線を意識したフォルム

爽やかな外観の平屋

高級感のある外観づくりのポイントは、”スタイリッシュ”な要素を取り入れること。その中でも大切なのが、外観のフォルムです。おすすめは、直線を意識した長方形やハコ型のフォルム

曲線を多く取り入れてしまうと可愛らしい印象に寄ってしまうため、シャープでスタイリッシュな印象を与える直線を生かした外観にしましょう。

 

・外観②シンプルな色づかい

ポップな印象やごちゃごちゃとした印象にならないように、外観に用いる色はシンプルにまとめると良いでしょう。

メインカラーは、白や黒、グレーなどのベーシックカラーがおすすめ。その他、窓枠やドアなどの付帯物にもう一色取り入れる程度が良いでしょう。アクセントカラーは使わずに、ベーシックな色味でまとめると、スタイリッシュな見た目に仕上がります。

 

・外観③外構にもこだわる

外観のデザインだけではなく、外構にもこだわるのも大切なポイントです。

玄関からつながるアプローチ部分には、石畳やタイルなど、高級感を感じる素材を用いるのがおすすめです。また、外構周りの装飾に使う植木は、家の外観の雰囲気とマッチするものを選びましょう。植木の手入れは思っているよりも大変なため、特にこだわりがない場合は、シンプルに1本〜数本のみ植える程度でも良いでしょう。

 

・内装①吹き抜けで開放感をプラス

収納棚のあるすっきりとしたリビング

おしゃれで豪華な印象に見せるための内装のポイントは、「開放感」。特に、長い時間を過ごし、家の第一印象を決める場所にもなるLDKは、広く贅沢に間取りを取ることを意識しましょう。

おすすめは、吹き抜けのリビング。吹き抜けにするだけで、高い天井と高い位置から入り込む日差しを手に入れることができるため、一気に開放的な空間がつくれます

 

・内装②リビング階段でおしゃれに

リビング階段

吹き抜けと相性が良いのが、リビング内に設置する「リビング階段」。スケルトンのリビング階段なら圧迫感を感じさせず、階段自体がLDKのデザインの一部となって、おしゃれな景観に

 

・内装③贅沢に大きな窓を設置

開放感を生み出すには、屋内からの景観と日当たりの良さもポイントのひとつです。リビングには大開口の大きな窓を設置して、外の景観を楽しみながら、たっぷりと採光できる明るい空間にしましょう。

「大きな窓にすると外からの視線が気になる」という方は、中庭を設けたり、リビングの目の前をプライベートテラスにすれば、プライバシーの保てる空間が確保できます。

 

・内装④生活感を感じさせない

高級感のある家に見せるためには、内装だけでなく、インテリアや日々の整理整頓も大切です。

インテリアは、必要最低限のものだけとりそろえて、シンプルな空間を保つのがおしゃれに見せるポイント。他にも、生活感を感じさせないように、モノはあまり置かずに、収納棚の中など目に見えない場所に置いておくようにしましょう。

 

愛知・豊橋で高級感のある注文住宅をお考えなら、ブルーハウスへ

愛知の注文住宅で建てた平屋の施工事例

今回は、高級感のあるお洒落な家の実例や、高級感のある家に見せるポイントを外観・内装に分けてご紹介しました。

スタイリッシュで高級感のある外観、開放感たっぷりの内装がお好みの方は、ぜひブルーハウスにご相談ください。

ブルーハウスでは、おしゃれで贅沢な空間を叶える住まいの施工実績が豊富にございます。家づくりのリサーチを始めたばかりの方や、まず何から始めたら良いか分からない方は、ブルーハウスのブルーハウスの家づくりセミナー・オープンハウスにぜひご参加ください。

お客様が理想のマイホームを実現することができるよう、最適なご提案・サポートをさせていただきます。

豊橋で暮らしを楽しむ!平屋コートハウスで体感ください

ブルーハウスは2021年、豊橋市に平屋コートハウスをオープンしました。ブルーハウスの家づくりをもっと知りたい方、住み心地を体感したい方、デザインを詳しく見てみたい方は、ぜひお気軽にご来場ください。

豊橋平屋モデルハウス(中庭のある家)

「建築家とつくる家」施工事例カタログプレゼント

「建築家とつくる家」施工事例コンセプトBOOKや、建築家の詳しいプロフィールを紹介したシートを無料でお送りします。豊橋でこだわりの家づくりをお考えの方はお気軽に「資料請求・問い合わせ」ボタンからご請求ください。

建築家とつくる家カタログイメージ建築家紹介シートイメージ

愛知で建築家と人生を最高に楽しむ家づくりをするなら

ブルーハウス

カタログ請求・お問い合わせ

見学会・セミナー