ナチュラルモダンな外観画像特集|新築注文住宅のおしゃれな外観デザインのポイント

ナチュラルモダンな外観の家

洋風の住宅外観・インテリアの中でも、クールさと柔らかさのバランスで人気の「ナチュラルモダン」スタイル。日本人にもなじみやすいスタイルなので、居心地の良さを感じるという人も多いのではないでしょうか。

今回は、改めてナチュラルモダンとはどんなテイストなのか、ナチュラルモダンな外観の特徴について、実例を交えて詳しく解説します。

家づくりにおいて内装と外観のバランスを考える上でも、自分の好きなテイストの特徴を知っておくことで、統一感のある選択ができ、おしゃれに仕上がるので、ぜひ参考にしてくださいね。

<コラムのポイント>

・ナチュラルモダンテイストの外観や内装、インテリアの特徴が分かります。
・ナチュラルモダンの家の外観づくりのポイントが分かります。

ナチュラルモダンな外観の特徴

・モダンの中に木や曲線などナチュラルな要素がある外観

色と質感を組み合わせたナチュラルモダンの外観

ナチュラルモダンとは、シック、クールで直線的、都会的な印象の「モダンスタイル」に、木やグリーン、自然素材、曲線的など「ナチュラルテイスト」をミックスさせたテイストをさします。内装やインテリアのテイストを表す分類の1つとしてよく使われますが、外観にももちろんナチュラルモダンはあります。

ナチュラルモダンは日本人の感覚にも合っていて、居心地が良いと感じやすいテイストです。

外観をナチュラルモダンテイストに仕上げるには、直線的・シンプルでモダンなカタチを基本にして、

  • ・白や明るいグレーなどナチュラルを感じる色の外壁
  • ・木調・木製の板壁やルーバー、フェンス、窓枠などを取り入れる
  • ・植栽をはじめとする庭・周辺環境との調和

を重視してデザインすることが基本です。

 

・北欧テイストが好きな人にもおすすめ

都会的な見た目の中に、どこかに木のぬくもりや自然を取り入れるナチュラルモダンは、北欧テイストのインテリアが好きな人にもおすすめのスタイルです。内装を北欧モダンや北欧ナチュラルでまとめる場合に、内装と外観のバランスが取りやすいのがナチュラルモダンスタイルです。

 

・シンプルモダンとの違いは?

ナチュラルモダンと似たテイストに「シンプルモダン」があります。

金属ルーバーがシンプルモダンな外観

ナチュラルモダンとの違いは、より自然的な要素を削ぎ落とす点です。ナチュラルモダンで用いる白系のほかに濃いグレーや濃紺などダーク系の無彩色、金属やガラスなど人工物を感じさせる色・素材を使うとシンプルモダン寄りになります。

 

・「モダン」「ナチュラル」度合いの感じ方は人それぞれ

ここまで、ナチュラルモダンについて解説してきましたが、実は「これがナチュラルモダン」という決まった正解はありません。どれくらいがモダン・どれくらいがナチュラル、は個人の感性によるところが非常に大きい部分です。

「ナチュラルモダン」という言葉にとらわれすぎず、自分が好きな外観、外から帰って見たときに落ち着ける、ほっとできる外観、周囲や自然に調和して見える、など自分が感じる好ましい印象・直感で雑誌やインターネットの写真・資料を集めていき、テイストを決めるのがおすすめです。

 

ナチュラルモダンな家の外観実例画像

・美術館のような端正さのキューブ型の外観

ナチュラルモダンなキューブ型の家(ファザード)

一見、住宅には見えないモダンなキューブ型の外観事例です。ファザードに窓がなく、屋根も含めてシンプルな直線のみで構成された外観はまさにモダンスタイル。

ナチュラルモダンな家(エントランス)

玄関部分の壁に無垢のレッドシダーを使うことでナチュラルモダンに仕上がっています。

外壁に塗り壁とガルバリウムを使い分けた家

ファザードはグレーの塗り壁、側面は白のガルバリウムと見る方向によって外壁の印象を変えるこだわりもあります。

こちらの家の外観の詳細は下記の動画でより詳しく見られますのでぜひ参考にしてください。

 

・木目や石など自然素材が映えるナチュラルな平屋

ナチュラルモダンな平屋の外観

真っ白な壁と陸屋根、水平に連続した窓に映る青空が印象的な平屋。玄関と窓の庇に取り入れたヒノキ、基礎に沿って積み上げた石、植栽と門柱がモダンの中にナチュラルを感じさせるバランスのとれた外観を作り出しています。

 

・モダンとナチュラルの絶妙バランス!陸屋根の平屋ガレージハウス

濃いブルーと白を使い分けたモダンな陸屋根のキューブ型と、エントランスや門柱、フェンスの木目がナチュラルなスパイスとなってバランスをとっている平屋の外観事例です。

ナチュラルモダンな外観(門柱、エントランス)

エントランスはガレージのドアと玄関ドアに分かれていて、雨の日でも濡れずに車で出発できます。ダークカラー・白系×木目の組み合わせはナチュラルモダンの基本とも言える組み合わせで、モダンな中にも親しみや温かさを感じる仕上がりです。

こちらの事例は動画でも外観、内観を確認できますのでぜひご覧下さい。

家の外観は、暮らしやすさにも大きく関係しています。自分の好きな外観、落ち着ける外観を見つけていただくために、シンプルモダンや和モダンの外観について解説した過去の記事もぜひ参考にしてみてください。

 

 

まとめ

今回は、新築戸建て・注文住宅で人気の「ナチュラルモダン」な外観デザインのポイントについて解説しました。

外観と内装インテリアのテイストを揃えていくことで違和感なく、ずっと心地よく暮らせる住まいになります。また、外観デザインは外観先行で考えるよりも、間取りに合わせて揃えていくことで暮らしやすさを妨げず、全体として合理的な建築になります。外観デザインを考えるときは、建築家や設計者と相談しながら、間取りとのバランスを考慮して進めていきましょう。

 

建築家とつくるナチュラルモダンの家・オープンハウスを開催します!

豊橋市のオープンハウス

豊橋市で「建築家が描くガルバリウムのスクエアな家」の完成見学会を開催します!

ブルーブラックのガルバリウムと無垢材のレッドシダーを組み合わせたナチュラルモダンな外観を実際に目で見て質感などを確かめられます。間取りや内装とのバランスも考えられた、住みやすくデザイン性も高い建築家と建てた家をこの機会にぜひ体感してくださいね。

 

豊橋平屋モデルハウス見学会

大好評の豊橋平屋モデルハウスも見学ご予約受付中です!貴重な夜のモデルハウスが見られるイベントも開催します!ナイトツアーご希望の方は下記のバナーからお申し込みください。

豊橋平屋モデルハウスナイトツアー

愛知・名古屋・豊橋で建築家と建てるおしゃれな注文住宅はブルーハウスにお任せください

ブルーハウスは名古屋市・豊橋市を中心として愛知県内で自由なデザイン・間取りを実現する注文住宅を設計・施工する地域工務店です。

愛知エリアに密着した工務店であることを活かして、土地選びや資金計画などから家づくりのあらゆる工程に関わることで、住む場所や予算、その後の人生にとって最適な、世界にひとつのお客様一人ひとりにベストな家を提供することを最も大切にしています。

また、家のデザイン、プランニングには暮らし方への高い提案力を持ち、地域風土や敷地の条件に合わせた柔軟な設計ができる建築家による意匠設計を提供しています。

デザインと性能、そして暮らしやすい間取りを両立した家を求めやすい価格で提供することで、地域の皆様の幸せに貢献します。

家づくりのリサーチを始めたばかりの方、まず何から始めたら良いか分からない方は、ブルーハウスの家づくりセミナー・オープンハウスにぜひご参加ください。