ファミリークローゼットで家事動線のいい間取り~愛知のアフターコロナの家づくり【間取り編】

家事動線のいいファミリークローゼットのあるの家の内観

アフターコロナの新しい生活様式にも対応した家づくりで、「ファミリークローゼット」のある玄関、洗面・脱衣所・浴室などのランドリールーム、水回りなどの家事動線がよい家が注目されています。そこで今回は、新しい生活様式の、ただいま~洗濯~お出かけ動線として注目を集める「ファミリークローゼット」のある家の家事動線のいい間取りについてご紹介します。愛知でデザイン性も重視しながら家事動線も重視したファミリークローゼットのある家が体験・見学できるモデルハウス情報もありますので、ぜひ参考にしてくださいね。

目次

 

ファミリークローゼットとは?なぜ必要?何が便利なの?

シンプルな家事動線の事例。ランドリーと収納も両立させて洗濯動線もスムーズ

ファミリークローゼットって何?

ファミリークローゼットとは、家族の衣類などをまとめて収納するクローゼットのことです。左右の部屋や廊下に通り抜けができるウォークスルークローゼット、ウォークインクローゼットなどのタイプがあります。ランドリールームに併設したり、シューズクローゼットなどにコートやアウターなどを収納できるようにしてファミリークローゼットとして使う方法もあります。回遊性の高い動線にすることで、家事動線や生活動線がよい間家づくりがしやすいのが特長です。

 

ファミリークローゼットはなぜ必要?何が便利なの?

ファミリークローゼットがある家は、どのようなメリットがあるのでしょうか?動線や間取りのメリットをみてみましょう。

◆家事動線がよく家事が楽になる

家事動線のいい南欧風のかわいいお家の施工事例 共働き・子育てしやすい家事動線
洗濯動線がシンプルになる

これまでの洗濯動線といえば、

  • 洗う:1階の洗濯機
  • 干す:2階の物干し
  • たたむ:寝室や和室
  • しまう:各部屋のクローゼット

という流れではありませんでしたか?洗濯機から物干しまで濡れた洗濯物が入った重いかごを持って2階まで階段を往復したり、洗濯物をたたんで各部屋のクローゼットにしまうまで家事が終わらない、洗濯という家事。ファミリークローゼットに主な衣類が集約されれば、しまうのが一か所になるので、家事効率が高まります。特に、ランドリールームに併設すれば、洗う、干す、たたむ、しまう、までの動線がコンパクトにできます

整理整頓がしやすくなる

ファミリークローゼットは、衣服だけでなく、バッグ、帽子、小物類、タオル、布団などのかさばるものをまとめて収納しやすくなるので、衣類はここ!バッグはここ!というモノの場所が決まります。家族構成や生活パターンによって広さや間取りは変わりますが、モノがあちこちに広がらず、使ったら戻す物の定位置が決まるので、片付けがしやすくなります。

掃除がしやすくなる

片付けがしやすくなれば、都度、散らかった衣類やバッグなどをどかすことなくスムーズに掃除機をかけることができます。特に小さなお子さんがいるご家庭では、片付けのしやすさは生活動線すべてに関わってきますので、じわじわとメリットを実感することができるでしょう。

◆居住スペースが広めに確保しやすい

寝室、子供部屋、客間など、部屋ごとにフルサイズのクローゼットを配置すると、その分、各部屋の居住空間が狭くなります。ファミリークローゼットで、ある程度衣類を集約することができれば、それぞれの部屋が広く使いやすくなります

◆新しい生活様式にも対応しやすい

ただいま手洗い→脱衣→洗濯→着替え→リビングという生活動線にしやすいので、帰宅後の動線もスムーズになります。また、洗濯後も衣服やタオルなどをランドリールーム付近に収納できるので家事動線もスムーズ。おでかけ動線も、洗面所→玄関前クローゼットでコートやバッグを持って鏡で身なりをチェック→玄関という動線にもできます。

<関連コラム>
建築家とつくるアフターコロナの家づくり~テレワークしやすい家、変わる間取り~愛知・名古屋・豊橋編~

 

ファミリークローゼットの広さは?どう使う?

ファミリークローゼットの広さは、家族4人の場合、全員の衣類を収納するなら3畳以上は確保したいところです。タオル類やパジャマなど室内着を中心に収納する場合は2畳程度。ウォークインクローゼットのように着替えがしやすい広めの納戸を確保するなら4畳以上確保したいところです。なお、広い方がよいと言っても、LDKのスペースを圧迫しないようにバランスを考慮して適度な大きさを確保しましょう。ランドリールームの場合、扉なしの棚を中心としたクローゼットであれば、より有効にスペースが活用できます。

 

他の部屋に収納は必要なくなる?

ファミリークローゼットがあれば、他の部屋にクローゼットが必要なくなるかというと、必ずしもそうではありません。ファミリークローゼットに何を収納するかによって、各部屋のクローゼットの用途が変わります。趣味やプライバシーを大切にする場合なども、各部屋に小さめの収納はあったほうがよいでしょう。

 

 

家事動線のいいファミリークローゼットの間取りのポイントと実例

◆洗濯干しにつなげる

洗濯の家事動線をよくするために2階の物干しにつなげる場合もあります。寝室とのつながりでウォークスルーにしたり、2階に洗濯機を配置する場合は、洗う→干す→たたむ→しまうが非常にシンプルになります。なお、平屋や1階にする場合は、洗う→干す→しまう、が横一列のシンプルな動線にしやすいメリットもあります。

▼浴室ー脱衣所ーファミリークローゼットが横繋がりのシンプルな動線の家の完成見学会の情報はこちらから。この機会にぜひ体験ください!

天候に左右されない室内干しも可能なランドリースペースを確保した家事動線のいい家の事例
 
◆脱衣所・洗面所などのランドリールームにつなげる

家事動線のいいファミリークローゼットにする間取りは、脱衣所・洗面所などのランドリールームと併設するケースが多いです。洗濯物の収納や、着替えを準備するには、脱衣をする浴室横、洗面所脇などがスムーズな動線になりやすくなります。ランドリールームや浴室乾燥を干す場所もすれば、よりシンプルな動線にすることができます。

洗濯の回転率が高いタオル類が中心であれば、扉なしの棚が何がどれくらいあるかもわかりやすく、すっきりしてよいかもしれませんね。

<イベント情報>
今なら、完成見学会でファミリークローゼットなどの間取りの便利さを実感できます。浴室ー脱衣所ーファミリークローゼットが横繋がりのシンプルな動線の家の完成見学会の情報はこちらから。この機会にぜひ体験ください。

 

◆玄関・シューズクローゼットにつなげる

新しい生活様式にも対応した玄関のシューズクローゼットにつなげて、おでかけ・おかえりの動線をよくするためにコート、上着、バッグ、帽子などを収納するスペースに特化して、玄関前に設置する機会も増えてきました。鏡も設置しておけば出かけに身なりの最終チェックもでき、忘れ物も気づきやすくなります。玄関まわりにお出かけに必要な小物や傘なども収納できれば、より利便性が高まります。

シューズクローゼットの施工実績写真

 
◆リビング・和室につなげる

和室は客間として使用するケースが多く、洗濯物をたたむ場所としてもつかわれるケースが多くあります。和室のつながりに配置すれば、たたむ動線がシンプルになります。

ゆとりある間取りのイメージ-ブルーハウス施工例より

ファミリークローゼットの間取りの留意点

家事動線を優先しつつもプライバシーに配慮してフレキシブルに運用しよう

一方で、来客時には、和室やリビング繋がりの場合はプライバシーを守るために利用しにくいことがあるので注意が必要です。家族であってもプライバシーを守るためには、できればリビングつながりにはしないほうが気兼ねなく利用できる面もあります。

ファミリークローゼットと各部屋の収納の関係は運用次第

ファミリークローゼットは、間取りに加え、その運用がポイントです。たとえば、洗濯動線の最終工程の、たたむ→しまうをファミリークローゼットで完結することにしたとします。しかし、もしお子さんが各部屋で着替えをしたい、服を自分の部屋に収納しておきたい、という場合も出てくるでしょう。その時には、「ファミリークローゼットに着替えを置いておくから、それぞれ自分の部屋にもって行ってハンガーにかけておいてね」という使い分けもできるようになります。つまり、運用次第で、家族にも手伝ってもらうことで、家事を楽にすることができるのです。

このようにファミリークローゼットは、運用次第で、家事が楽になり、プライバシーにも配慮した使い方が可能になります。水回りの間取りは後々変更が難しい場合があります。あらかじめ工務店や設計士に相談しながら、検討されることをおすすめします。

<関連コラム>
豊橋で注文住宅を建てるなら|家事が楽になる家事動線と間取りのポイント~共働き子育てしやすい家づくり

 

愛知・名古屋・一宮で家事動線のいいファミリークローゼットのある家を体験しよう!~完成見学会のご案内~

吹き抜けにおしゃれな鉄骨階段

おしゃれで家事動線のいい家の内観

南側に吹き抜けとおしゃれな鉄骨階段。大きな窓と3つ窓で明るい空間ができました。おしゃれな鉄骨階段を上がると、子供が自由に遊べるフリースペースが。友達と遊んだり、ピアノを弾いて。遊び心を詰め込みつつ、広がりを感じるお家ができました。

生活しやすい間取りも妥協しない

ファミリークローゼットと室内干し部屋を活用して賢く家事をこなしちゃいましょう!実はこのお家、浴室・脱衣所・ファミリークローゼットが横に一列で配置。今まで洗濯は、1階で洗濯ー2階のバルコニーで干すー畳むー各部屋にしまう、でしたが、この家は、洗濯ー干すー畳むーしまうが横の移動だけで、家事が楽になりました。デザインにこだわりつつ、家事導線を意識した間取りができました!

二週連続開催!完全個別完成見学会 会場:愛知県一宮市


期間限定・棟数限定・最大200万円のプレゼント
「モデルハウスモニター」募集中

資料請求・問合わせ

見学会・セミナー