東海市の注文住宅の価格相場はどれくらい?住みやすさ、地域の特徴も解説します

物流の中心地名古屋港がある東海市

一戸建てを建てようというとき、土地の立地や地域の利便性、周辺環境の良さはとても重要ですよね。

これまでにも、愛知県で戸建ての新築が多い人気の都市についていくつかお話してきました。

コラム:住みたい街ランキング2020注目度No.1「豊橋」の魅力~なぜ愛知・豊橋は子育てしやすく住民満足度が高い?

コラム:住みよさランキング上位常連の愛知で戸建てが人気の理由

今回紹介するのは、2020年の住みよさランキングで愛知県内の都市でも上位にランクインした「東海市」です。

一戸建ての新築を検討中の方に向けて、愛知県でマイホームの新築が多い東海市の特徴や住宅事情について解説したいと思います。

目次

東海市はどんな街?
東海市の住宅事情
まとめ|東海市で失敗しない家づくりのコツは

 

東海市はどんな街?

住みよさランキングで評価が高い

東洋経済が毎年発表している「住みよさランキング」。2020年の順位が今年6月に発表されました。

このランキングの中で、愛知県東海市は全国812都市中46位にランクイン。愛知県の都市の中では6位にランクインしました。

また、三菱UFJ不動産販売が公表している「2020年版自治体別住みよさランキング」でも、東海市は6位にランクイン。

中でも人口当たり病院・一般診療所病床数、子ども医療費助成、人口当たり刑法犯認知件数や交通事故件数などを元に算出した「安心度」が愛知県内で2位と高い順位でした。

この結果からも、東海市は住みやすい街として評価が高いということが分かりますね。

参考HP:三菱UFJ不動産販売「自治体別住みよさランキング 名古屋

東海市の暮らしやすさ、評価の高いポイント

東海市の聚楽園公園

東海市のシンボル聚楽園大仏

※画像は愛知県公式観光ガイド「AichiNow」より引用しています。

東海市は、愛知県の南西部にある都市です。北は名古屋市に隣接していて、名古屋港の一部が含まれています。

名古屋港がある臨海部には工場が多く、製鉄業の大企業もあり「鋼鉄のまち」としても知られています。伊勢湾岸道や中部国際空港など物流のための交通が便利なほか、名古屋市へのアクセスも良好で、ベッドタウンとして拠点を持つ人も多い都市です。

財政基盤も強固で全国の中でも財政力指数が高いことも特徴です。2020年1月時点で人口は115,000人を超え、2003年以降は転入者数が転出者数をほぼ上回っており、現状は人口増加傾向にあります。

また、合計特殊出生率は全国や近隣市町村と比較しても高く、2018年のデータでも全国や愛知県の平均を上回っています。

このため東海市では、「子育てと結婚を応援するまち東海市」を都市宣言に掲げ、子どもを持つことを希望する若い世代のために、結婚、出産、子育てがしやすいような環境や制度の整備にも力を入れており、転入した人がずっと安心して住み続けられるような都市づくりをすすめています。

東海市HP「東海市の子ども・子育て支援事業計画

現在も、東京~名古屋間のリニア中央新幹線の開通を見据え、さらなる環境整備や産業・雇用の創出、子育て支援や女性の活躍支援など、魅力とにぎわいのあるまちづくりのための計画が進められており、都市発展のための明確な長期プランがあることも評価が高いポイントです。

東海市HP「第2期東海市総合戦略

 

東海市の住宅事情

ブルーハウスの注文住宅事例外観

次に、東海市で一戸建てを検討するときに役立つデータを紹介します。

建売住宅の価格相場

不動産情報サイトに掲載されている東海市の新築一戸建てを対象に、価格相場を調査してみました。

表:東海市の新築一戸建て・分譲一戸建て(建売住宅)の価格帯と物件数(2020年12月28日現在)

~2500万円 3件
~3000万円 42件
~3500万円 89件
~4000万円 24件
4000万円以上 7件

 

建売住宅の価格帯は現在、3000万円~3500万円が最も多くなっています。

注文住宅の建築費用の相場

フルオーダーで建築できる注文住宅

上で紹介した建売住宅の場合は、すでに出来上がっている建物の価格と建っている土地の合計金額で販売されています。

建売ではなく、自分たちでオーダーして住宅を建てる注文住宅の場合は、土地代と建築費用が別々にかかります。

住宅用の土地については、国土交通省の2020年1月の地価公示が参考になります。地価公示を元にした、東海市の住宅地の平均公示地価は9万2013円/㎡でした。坪単価に直すと30万3642円/坪になります(いずれも小数点以下切り捨て)。

参考HP:「国土交通省地価公示・都道府県地価調査

注文住宅の建築費用は、建てる家の構造や性能、グレードなど様々な条件によって異なります。

建築費の相場の参考として、住宅金融支援機構が公開しているフラット35の利用者調査のデータを一部紹介します。

2019年の愛知県のフラット35利用者データ(注文住宅・一部抜粋)

建設費の平均…3567万円

借入額の平均…2861.2万円

住宅面積の平均…128.7㎡

1ヶ月当たり予定返済額…9.64万円

総返済負担率…21%

フラット35以外にも住宅ローンはたくさんありますが、愛知県での住宅の建築面積や建築費の相場として参考にしてください。

 

まとめ|東海市で失敗しない家づくりのコツは

今回、愛知県でもマイホーム建築におすすめの東海市について解説しました。

東海市で、様々な住宅の仕様を自分で決定することができるフルオーダーの注文住宅を建てるには、土地条件が建てたい家に適しているかを見極めた上での土地選びとともに、地域性への対応力希望を叶える設計力設計を確実に形にできる施工力を持つ会社=パートナー選びが最も重要です。

 

東海市で居心地のよい家、自分らしい家を建てるならブルーハウスにお任せください

土地購入から注文住宅を検討するときは、

建てたい建築会社に土地選びから相談した上で土地を用意するのがベストになります。

ブルーハウスは、地域密着で愛知県を中心に培った施工力と、建築家との連携により高い意匠設計を両立したフルオーダーの注文住宅を中心としています。

もちろん、土地探しの段階でのご相談もお受けしております。

愛知で自分たちらしい最高の家づくりをしたい。人生を最高に楽しむために、毎日が快適に暮らせる家づくりをしたい。そんなお客様の想いをかたちにしていくのが、私たちブルーハウスの仕事です。

家族のかたちや暮らし方はそれぞれ違います。だから、家だって1つひとつ違っていいはず。ブルーハウスは、お客様の想い×理想の暮らしを実現する家づくりを、建築家のクリエイティブと、完全自由設計の注文住宅を手掛けてきた工務店の確かな施工技術でお手伝いします

もちろん耐震・断熱・気密・素材・耐久など住宅性能も業界最強クラス最長60年保証、24時間365日のコールサービスで家づくりのトラブルにも対応しています。

オンライン相談やファイナンシャルプランナー(FP)による無料相談も実施中です。愛知での注文住宅の家づくりについて、各種お問い合わせはこちらまでお気軽にご相談ください

今しか見られない構造見学会! 豊橋市中野町 高気密高断熱を実現する 現場発泡ウレタン断熱 を見られるチャンス!

平屋の構造見学会! 豊橋市伝馬町 耐震性の高い家を実現する JWOOD工法!

現在、1月に開催する2つの構造見学会の参加を受け付けています。家の性能と呼ばれる
耐震性、耐火性、耐風性、高気密高断熱などは家の見えない部分で大きく左右されます。構造見学会では、家の性能に大きく関わる軸組み、柱の接合部などを実際にご自分の目で見ていただくことで、より家への理解を深める事ができます!この機会にぜひご参加ください。

 

愛知で建築家とおしゃれな注文住宅を建てるなら

資料請求・問合わせ

見学会・セミナー