デザイン・高級感のあふれる住宅に住みたい・共通する特徴とは|おしゃれな実例も紹介

デザイン・高級感

高級感のある住宅と聞いてみなさんはどのような住宅をイメージしますか。

人によって高級感のある住宅はそれぞれ異なると思いますが、デザイン性や高級感あふれる住宅には共通する特徴もあります。

この記事では、デザイン性の高い高級感あふれる住宅に共通する特徴、デザイン性や高級感のあるおしゃれな住宅の実例についてお伝えしていきます。

これからデザイン性の高いおしゃれな住宅を建てたいとお考えの方や高級感のある住宅に少しでも近づきたい方などはぜひ、参考にしてみてください。

 

<コラムのポイント>

・デザイン・高級感のあふれる住宅の特徴について詳しくご紹介しています。

・デザイン・高級感のある住宅のおしゃれな実例をご紹介しています。

 

デザインに高級感のあふれる住宅の特徴とは

デザイン・高級感

はじめに、デザイン性があり高級感あふれる住宅の特徴についてお伝えしていきます。

白を取り入れている

デザインや高級感あふれる住宅の特徴として挙げられるのが、外観や内装などに「白色」をよく取り入れているという点です。

白にベージュ、クリーム色など同系色を組み合わせて落ち着いた優しい雰囲気にしたり、黒やグレーのモノトーンと合わせればスタイリッシュな雰囲気になります。

さまざまな色と組み合わせて自分の理想の高級感あふれる雰囲気を演出することが可能です。

また、白色だけを使用することで清潔感とエレガントな雰囲気のある住宅になります。

直線・曲線の外観デザイン

高級感のある住宅の外観デザインでは、直線を取り入れたスクエア型はシンプルでありながら現代的なスタイリッシュな印象を与えてくれます。

一方で、曲線を外観に取り入れたデザインは見た目だけでも芸術的で高級感のあるほかにはないようなデザインの住宅が多くあります。

スタイリッシュでありながら高級感のある外観を希望するなら直線のデザインを選び、エレガントな美しさのある高級感のある住宅が好みならば曲線のデザインを選ぶと良いでしょう。

統一感がある

デザイン性や高級感あふれる住宅の特徴として、全体的に統一感のある住宅が多い印象です。

インテリアや壁や床、天井などの色や素材を揃えたり、住宅のテイストを合わせたりして統一感を出すことでさらに高級感やこだわりのある素敵な住宅になります。

見せる・隠す収納

高級感あふれる住宅によく見られる特徴が、部屋の中がすっきりと片付いており余計なものなどが置かれていないという点です。

部屋全体がすっきりしていることで、部屋自体が広く感じられるだけでなく常に清潔でホテルのような素敵な空間を実現できます。

また、高級感を演出する際にも収納は重要な場所になります。

あえて小物やインテリアを見せることでより、おしゃれな空間にする「見せる収納」とごちゃごちゃしてしまう小物などをしまって表から見えない収納スペースを設ける「隠す収納」を上手に使い分けると良いでしょう。

これらの収納バランスを上手く使い分けているのも高級感のある住宅の特徴といえます。

 

デザイン・高級感のある住宅のおしゃれな実例

では、高級感のある住宅のおしゃれなデザインの実例をいくつかご紹介していきます。

 

デザイン 高級感

   こちらの住宅の実例をみる

こちらの住宅の外観デザインは、スクエア型ですがほかにはない個性的なおしゃれな外観になっています。

白と木のバランスが絶妙で素敵な高級感を醸し出しています。

住宅の上部に取り付けられた照明と石垣や植物を照らす照明もさらにおしゃれな雰囲気を演出してくれています。

 

デザイン 高級感

白とナチュラルな木の素材で統一した広々としたキッチンダイニングには、たっぷりと収納できるおしゃれな棚が備え付けられています。

リビング階段は、アクセントカラーにスタイリッシュな黒色が使用されておりキッチンダイニング全体を引き締めてくれています。

 

デザイン 高級感

   こちらの住宅の実例をみる

ダイニングには、開放的な吹き抜けがあり大きな窓が上部にも設置されているため明るい自然光がリビングに降り注ぎます。

落ち着いたデザインのおしゃれな格子もさらに、高級感あふれるリビング空間を実現しています。

 

デザイン 高級感

   こちらの住宅の実例をみる

真っ白な外観と玄関部分の木素材が芸術的な印象を受けるデザイン性の高い住宅です。

エントランスにリゾートを感じる植物を植えているのも海外のようなおしゃれな雰囲気を演出しています。

 

   こちらの住宅の実例をみる

周囲に馴染むシンプルなグレーと個性的なデザインがおしゃれな住宅です。

住宅の周りにも余計なものは置かずシンプルな玄関周りなため、中央に設けられた玄関がアクセントになっています。

 

落ち着いた外観とは異なり広い玄関の壁は白で統一しているため、玄関がさらに明るく気持ちの良い空間になっています。

玄関は毎日使用するため、たっぷり入る収納を設けています。すっきりとしていて清潔感のある玄関です。

 

   こちらの住宅の実例をみる

白を基調にして自然素材やベージュ系の色味でまとまりがあるおしゃれなリビングです。

アクセントカラーにブルーとグリーンを取り入れており、全体的にさわやかで高級感のある空間になっています。

そして、天井の梁をあえてみせることで、より開放的で明るいリビング空間を実現しています。

 

まとめ

デザイン性の高い高級感あふれる住宅について、いろいろな特徴があることが分かりました。

高級感にぴったりな白を多く取り入れている住宅は多く、白に合わせて同系色やアクセントカラーを取り入れてこだわりや個性的な住宅に仕上げるポイントと言っても良いでしょう。

また内装だけでなく、外観のデザインにもこだわりを持つことでさらに高級感のある住宅が可能になることも分かりました。

高級感を出したいという場合には、白色を取り入れて全体的に統一感を持たせたり収納にも見せる収納と隠す収納でメリハリをつけたり簡単に取り入れられることは積極的に取り入れてみてください。

自分たちのこだわりのデザインや高級感のある住宅を実現するためには、実績のある施工会社選びも重要になってきます。

また、高級感のあるデザインやエレガントな雰囲気のある住宅造りのできるデザイナーが在籍していることも大事です。

高級感のある住宅を叶えたいとお考えの方は、このように施工実績があり高級感あふれるデザインを得意とするデザイナーが在籍している施工会社に相談してみることをおすすめします。

ぜひ、自分たちのこだわりのたくさん詰まったデザイン性の高い高級感のある住宅を実現してみてください。

 

名古屋市・三階建て狭小住宅の現場見学会を開催中!

 

名古屋市で狭小地に建っている耐震性の高い住宅、木造建築の3階建ての構造を見学いただけるイベントを毎週日曜日に実施中です。

ブルーハウスでは、台風や地震など自然災害に強くあることも長年住み続ける住宅には必要不可欠と考えております。

そのため、全棟許容応力度計算による耐震等級3を標準使用して自然災害へ耐えられる構造をしっかりと考えています。

住宅が完成してしまうと住宅の構造までは見られないため、この機会にぜひ興味のある方はご家族やお友達と見学にきてみてください。

詳細・ご予約はこちら▶

愛知県豊橋市で「勾配天井のあるL字型の家」の見学会・完全個別で実施いたします。

外観からもわかるおしゃれな勾配天井と大きな窓を設けた贅沢なリビングは床面積20帖の広々空間となっています。リビングから庭へとつながるウッドデッキは家族や仲間とアウトドアをするのにもぴったりです。

開放感あふれる庭と一体になった素敵な空間をぜひ、家族やお友達と体験しにきてみてください。

詳細・ご予約はこちら▶