フルフラットキッチンが主役のおしゃれなLDK実例集|キッチン・ダイニング一体型の間取りアイデア

おしゃれなフルフラットキッチン

近年の日本の新築一戸建ては、キッチン・ダイニング・リビングが1つのフロアになったワンフロアLDKの間取りが主流です。

中でも、対面式のフルフラットキッチン(オープンキッチン)を使ってダイニングとキッチンを一体化した間取りは、限られたスペースでも使いやすいダイニングキッチンができるため人気があります。

今回は、フルフラットキッチンでキッチン・ダイニングが一体型の間取りを採用したおしゃれな注文住宅のLDK実例をたくさん紹介します。間取りやデザインの参考にしてくださいね。

 

<コラムのポイント>

・豊橋市・東三河地区周辺で建てたビルトインガレージの実例が見られます。
・注文住宅でビルトインガレージを建てるときの間取りのポイントが分かります。

 

フルフラットキッチンの魅力

フルフラットキッチンのイメージ

フルフラットキッチンとは、対面キッチンの中でも、ダイニング、リビング側との間に壁や立ち上がり(腰壁)がないオープンタイプのキッチンを指します。カウンターが完全にフラットであることから、フルフラットキッチンと呼ばれます。

カウンターを回遊できるアイランドキッチンも、フルフラットキッチンの1種です。
フルフラットキッチンのメリットを簡単にまとめてみます。

 

・キッチン(LDK)に開放感が生まれる

新築キッチンデザイン実例

キッチンカウンターとダイニングの間に遮るものがなく完全にフラットなので、キッチンとリビングダイニングに一体感ができ、より開放感のあるおしゃれなLDKになります。

キッチンに閉塞感がなく、LDKワンフロアのメリットがより強調される間取りと言えます。

ダイニング、リビングにいる家族とも、コミュニケーションしやすい間取りです。

 

・家族と一緒に料理を楽しめる

カウンターがフラットなので、家族みんなで料理を楽しみやすいのもフルフラットキッチンのメリットです。お子さまも料理に参加しやすいので、お手伝いの習慣もつけやすくなります。

 

・配膳、後片付けしやすく、カウンターのお掃除もラク

フルフラットキッチンは、ダイニングテーブルと接続しているので配膳や後片付けがとてもラクです。

カウンター周辺の凹凸が少ないので、お手入れがしやすいこともメリットです。

フルフラットキッチンやキッチンダイニングが横並びの間取りのポイントについては、過去のコラムでも詳しく解説していますので、合わせて参考にしてください。

 

フルフラットキッチンのデメリット・注意点

コンロ前に油ハネガードのあるキッチン

開放感があっておしゃれに仕上がりやすいフルフラットキッチンですが、以下のようなデメリットもあります。対策と合わせて解説しますのでしっかりチェックしておきましょう。

・カウンター上を整理していないとLDK全体が乱雑に見えてしまう

フルフラットキッチンは、キッチン正面に立ち上がり(腰壁)のある対面キッチンと異なり、カウンター上や手元がダイニング・リビング側から丸見えになります。そのため、カウンター上を整理しておかないと、LDK全体が乱雑に見えて落ち着かない空間になってしまいます。

キッチンカウンター上を常に綺麗に保ち、お手入れにより気を使う必要があります。事前に適切なお手入れ方法を確認しておき、整理しやすい収納をつくっておくなどの対策をしておきましょう。

 

・コンロやシンクからの油ハネ、水はね対策が必要

フルフラットキッチンはダイニング側との仕切りがないので、コンロやシンクからの油ハネ、水はねが気になるという人も多いようです。どうしてもデメリットが気になる場合は、次のような間取りや設備を検討しましょう。

  • ・コンロやシンクは壁付けにして、作業台兼ダイニングテーブルを対面側にする
  • ・コンロ前やシンク前に油ハネガード、水はねガードのパネルなどを設置する

 

・コンロ位置によっては煙が広がりやすくなる

特に、アイランドタイプのフルフラットキッチンは、コンロがLDKの中心近くになることで調理中の煙がLDKに広がりやすくなるデメリットがあります。

換気扇をより高機能のものにするなどの工夫が必要です。アイランドタイプのキッチンの煙の広がりが気になる人は、コンロ側が壁についているペニンシュラタイプのフルフラットキッチンを検討してみてください。

 

キッチン・ダイニング一体型の間取りのパターン

キッチンとダイニングが一体型の間取りのパターンは、大きく分けると2種類に分類されます。間取りを考える際の参考にしてください。

① キッチン・ダイニングが横並びの間取り

カウンターキッチンのある家

1つ目は、キッチンとダイニングテーブルを並列させる「横並び」の間取りです。

キッチンからダイニングテーブルまでの移動距離が短く、配膳や後片付けが最もラクなのがこの間取り。反対に、横幅が長くなるので、リビングなどキッチンの反対側までの移動距離は長くなります。

キッチンと並列ダイニングテーブル

上の写真のように、キッチンとダイニングテーブルが横並びでも、間に通路を設けることで移動距離が長くなるのを防ぐこともできますよ。

 

② キッチンとダイニングをT字型に配置した間取り

キッチンとダイニングがT字型の配置

2つ目は、上の写真のようにキッチンカウンターに対してダイニングテーブルを垂直に接続する「T字型」の間取りです。ダイニングテーブルまでは回り込んで移動する必要がありますが、料理や食器のテーブルまでの移動はワンアクションで可能です。

 

フルフラットキッチンが主役のLDK実例集

・スペースを有効活用したカウンター一体型のダイニングキッチン

フルフラットキッチン

L字型のLDKで、フルフラットキッチンとダイニングテーブルを一体化してスペースを有効活用した間取り事例です。調理してすぐにカウンターに並べることができるので効率的ですね。フルフラットキッチンのメリットを見事に生かしています。

フルフラットキッチンの手元の様子

上の写真は、キッチン側からダイニングカウンターを見た写真です。レストランのカウンター席のように使えるキッチン正面のほか、キッチンの真横までカウンターテーブルを一体化しています。調理時の作業台としても便利なカウンターテーブルです。ダクトレール+スポットライトの組み合わせもおしゃれですね。

ワンフロアLDKの全景

L字型のLDKの全景写真です。壁や扉の少ないワンフロアの間取りですが、L字になっていることでリビングとダイニングキッチンが適度にゾーン分けできています。

 

・継ぎ目のないカウンターが美しいダイニングキッチン

質感が美しいアイランドキッチン

機能性と美しさを両立したフルフラットキッチン。アイランドタイプでカウンターの片側をダイニングテーブルにした間取りです。

大理石調のカウンターテーブル

ダイニングカウンターは4~5人がゆったり座れる余裕のある広さ。キッチンとの継ぎ目がないのでとてもすっきりとおしゃれに見えます。

フルフラットキッチンと背面カウンター

キッチンの背面にもカウンターを造作。シンプルなつくりだからこそ、自在にアレンジできる楽しみがあります。

 

・動線の良さを意識した収納たっぷりのフルフラットキッチン

リビングに面したフルフラットキッチン

キッチン正面にリビングを配置し、キッチンとダイニングを横並びにした間取り事例です。ダイニングの横は洗面所、水回りにつながっています。キッチンとリビング、そしてリビング階段から2階へのコミュニケーションもしやすい間取り。家中を回遊できて行き止まりがない動線の良さがポイントです。

キッチンとダイニングが横並びの間取り

キッチンの背面収納と冷蔵庫置き場は、ニッチに納めて通路を広くとりました。ダイニングテーブルの背面は、扉付きの大容量パントリーを設置。見せる収納も隠す収納も自由自在です。

 

・光あふれる2階リビング×フルフラットキッチン

2階リビングのフルフラットキッチン

道路からの視線を気にせず過ごせる2階リビング(2階LDK)を採用した間取り事例です。フルフラットキッチンとダイニングテーブルを「Tの字」型に接続した縦長LDKは、窓からの光を最大限取り込める配置になっています。

フルフラットキッチンとダイニングテーブル

 

まとめ

今回は、おしゃれなフルフラットキッチンの実例をたくさんご紹介しました。フルフラットキッチンは、キッチンとダイニングを一体化する間取りと組み合わせることで、お料理や後片付けなどの効率が良くなったり、家族とのコミュニケーションがしやすくなったりと様々なメリットがあります。

一方で、LDKワンフロアに設置するからこそ気になる注意点もありますので、それぞれのライフスタイルも考慮しながら、快適でおしゃれなキッチン、LDKの間取りを実現してくださいね。

 

豊橋市で注文住宅を手がけるブルーハウスからのメッセージ

ブルーハウスは、豊橋市で100%オーダーメイド・完全自由設計の注文住宅の設計施工、建築家デザインと快適性、住みやすさを両立した家づくりをしています。

  • ・デザインも性能も叶えて、長く快適に経済負担の少なく住める家をつくっています。
  • ・ブルーハウスは、高気密高断熱住宅にこだわっています。(現在HEAT20G2グレードを中心に建築。全棟気密測定(C値測定)を実施)
  • ・無垢材や塗り壁など、自然の素材を使った家づくりが得意です。
  • ・土地探しからも始められて、建てたい家や住みたい地域、住みたい環境から適した土地をお探しします。

愛知に住む人、豊橋に住む人を家づくりで幸せにする。「人生を最高に楽しむ家」をつくることを目指して家づくりをしています。

<合わせて読みたい>ブルーハウスの家の性能や標準仕様を詳しく紹介しています。

ブルーハウスの家づくり|住宅仕様・性能

豊橋で暮らしを楽しむ!平屋モデルハウスで体感ください

ブルーハウスは2021年、豊橋市に平屋モデルハウスをオープンしました。ブルーハウスの家づくりをもっと知りたい方、住み心地を体感したい方、デザインを詳しく見てみたい方は、ぜひお気軽にご来場ください。

豊橋平屋モデルハウス(中庭のある家)

「建築家とつくる家」施工事例カタログプレゼント

「建築家とつくる家」施工事例コンセプトBOOKや、建築家の詳しいプロフィールを紹介したシートを無料でお送りします。豊橋でこだわりの家づくりをお考えの方はお気軽に「資料請求・問い合わせ」ボタンからご請求ください。

建築家とつくる家カタログイメージ建築家紹介シートイメージ

愛知で建築家と人生を最高に楽しむ家づくりをするなら

ブルーハウス

カタログ請求・お問い合わせ

見学会・セミナー