名古屋の戸建てでこだわりたい|動線を取り入れた住まいづくり

 

賃貸での暮らしから、憧れの家を名古屋で建てて暮らす・・・。

自分たちのライフスタイルに合わせた住まいは、今までより暮らしやすくなること間違いなしです。

そんな戸建てを手に入れるためには、現状の暮らしを振り返ることも必要です。

「今の暮らしではこんな部分が使いづらいから、新しい家ではこうしたい」

「共働きなので朝も夜もバタバタな毎日。家事を効率よくできる家がほしい」

「子どもとのふれ合いの時間を大切にしたい」

など、住宅建築を考えている方の数だけ、その方法はあるのです。

今回は、「名古屋で暮らしやすい戸建てを建てる」にクローズアップしてみましょう。

今を振り返り、その要素を家づくりに活かすことで「マイナス部分をプラスの面に変化させる」ことも可能です。

間取りと動線をミックスさせた「暮らしやすい戸建て」をブルーハウスが応援します。

 

目次

女性に優しい家は、家族にとっても優しい家になる
生活に動線を取り入れたら
子育て+動線でさらに暮らしやすさアップ
戸建てだから叶えられる自由度を活かす
ブルーハウスの家づくりなら
「住む人にとって最高の家を」注文住宅はブルーハウスにお任せください

 

女性に優しい家は、家族にとっても優しい家になる

 

 

間取りと動線をミックスさせることにより、生活で感じる負担は大きく変化します。

特に家族の健康面をバックアップする家事は、毎日のことになるため、どうしても負担は大きくなります。

○ お料理が苦手。

○ 片付けが苦手。

○ 洗濯が苦手。

など、どの家事を負担に感じるのかは、個人の得手不得手や家族構成。

そして住まいのサポート力によって、負担度は大きく変化してしまいます。

そして女性の社会進出も当たり前の時代となり、下のグラフのように変動しています。

専業主婦世帯と共働き世帯の変動

出典:専業主婦世帯と共働き世帯|独立行政法人労働政策研究・研修機構

1996年を境目に、「専業主婦世帯」と「共働き世帯」が逆転しています。

家事を行いつつも、仕事を行うということは、とても大変です。

そのために毎日過ごす住環境に、「女性をサポートする動線や収納などのアイデア」を取り入れることで、負担を軽減することが必要です。

 

今までの家づくりは、「いかに快適な住まいにすること」がメインに考えられてきました。

これからの住まいづくりには、「今までの価値観+αの価値観」が求められています。

生活に動線を取り入れたら

 

 

いろいろな方の住宅のサポートをしているブルーハウス。

今まで過ごしてきた住まい環境で、

「動線が悪く、動きづらい」。

「収納が少なく、ものが片付けきれず散らかってしまう」

などのご意見を多く伺います。

家で家事をする、出かける支度をするなど、動作をすることは当たり前のことです。

しかしそこに動きづらいという負担がかかることで、住宅の快適性は下がってしまいます。

動きづらいことは、体への負担だけではなく「心にもストレス」をあたえるのです。

生活の効率と利便性を高めるためには、動線とはどんなものなのかを理解することが重要です。

動線とは大きく分けてふたつあります

家づくりで重要な動線は、大きく分けてふたつに分けられます。

それは「家事動線」と「生活動線」です。

家事動線:炊事や洗濯など家事をする時に、実際に動く経路のこと。

生活動線:日常生活を営む上での動線。居間や台所、浴室などの間を移動する経路のこと。

このふたつの動線をうまく家づくりに取り入れるためには、使用する時間帯の重なりを減らすことが有効的です。

家事動線で主に使用されるスペースでは、キッチンやダイニング、洗面室、洗濯やアイロンといった家事全般を行うユーティリティスペースなどがあげられます。

そして生活動線で主に使用されるスペースは、ダイニングや洗面室、トイレなどです。

多くの水回りは集中している間取りも多いため、どうしても家族の動き出す時間帯は混雑することも考えられます。

これが「動線が悪く、動きづらい」と感じる瞬間です。

向かうスペースに向けてうまく交差する動線を組み入れるなど、このふたつの動線のバランスを考えることが快適性と直結します。

戸建てを建ててから考えるのではなく、建てる前から想像し、作り上げていくことが必要なのです。

子育て+動線でさらに暮らしやすさアップ

これから建てる戸建ての住まいは、家族が長く集う空間となります。

そのため住まいからあたえられる環境は、大人だけではなく「子どもたちの成長」にも大きな影響をあたえます。

子どもたちの成長に合わせられる家づくりをすることで、プラスにもマイナスにも働きます。

子どもたちにも動きやすい動線を

 

タイルを使ったかわいいお家_ダイニング

 

動きにくい住まいは、大人だけではなく、子どもたちにとっても同じです。

家事動線+生活動線を動きやすくすることで、子どもたちの自主性も育ててくれます。

住宅は、家族の集う場所という役割の他にも、社会に必要なものを学ぶ場でもあります。

自然に自分から動ける動線を取り入れることで、「自分のことは自分で」という意識付けも取り入れやすくなるでしょう。

子どもたちとのコミュニケーションが取りやすい環境を

 

 

忙しそうに家事をしていても、「自分たちをいつも見守ってくれている」安心感をあたえることは大切です。

そのためには、「家事をしながらも家族がコミュニケーションの取りやすい間取り」を取り入れましょう。

そういった環境を取り入れることで、お互いに「ひとりじゃない」という安心感が精神面にもプラスに働きます。

 

住宅は、家族で長い時間集う大切な場所です。

一戸建ては自由度の高さが、最大の魅力です。

ライフスタイルに合わせた住まいづくりを、叶えてみませんか。

戸建てだから叶えられる自由度を活かす

ブルーハウスでお手伝いさせていただいたお客様の中にも、間取りに動線や収納を取り入れ、快適な住まいを実現させた方も多くいらっしゃいます。

ぜひあなたの家づくりの参考にしてみてください。

自由設計の良さが詰まったオリジナルな家

 

自由設計の良さが詰まったオリジナルな家_リビング

 

ボルダリングができる壁や家族とのコミュニケーションの取りやすいリビングなど、おうち時間も楽しくなる工夫もいっぱいです。

 

自由設計の良さが詰まったオリジナルな家_収納

 

子どもたちでも片付けしやすい収納など、アイデアや工夫がいっぱいです。

 

自由設計の良さが詰まったオリジナルな家_エントランス

 

趣味のアウトドア用品の収納スペースなど、使いやすい工夫も。

自由設計でなくてはできない要素を施主様の暮らしに合わせて詰め込んだお家です。

このお住まいをもっと見たい方はこちら>>「自由設計の良さが詰まったオリジナルな家」

建築家とつくる憧れの暮らし

 

建築家とつくる憧れの暮らし1_キッチン

 

キッチン・ダイニング・リビングと動きやすくなっており、家族で楽しく過ごす食事の用意や片付けも、サッとできるアイデアが取り入れられています。

 

建築家とつくる憧れの暮らし1_リビング

 

リビングの横には、天窓から自然の光を取り入れられるベランダも。

広さもあり、第2のリビングやベランピングなど、様々なスペースとして大活躍してくれます。

 

建築家とつくる憧れの暮らし1_玄関

 

玄関のすぐ横には、インテリアとしても活用できる大きな収納を設置。

 

建築家とつくる憧れの暮らし1_収納

 

動きやすい動線に合わせ、使い勝手に合わせた収納も。

暮らしやすさ+快適性を追求したお住まいとなりました。

このお住まいをもっと見たい方はこちら>>「建築家とつくる憧れの暮らし」

 

その他の施工事例はこちらから>>【ブルーハウス施工実績】

ブルーハウスの家づくりなら

今回は名古屋に戸建てを建てる中でも、「動線」にクローズアップしてきました。

ブルーハウスは、お客様の声に耳を傾け、お客様のライフスタイルに合わせた家づくりをご提供しています。

良い家づくりするためには、信頼できるパートナーの力を最大限活用することもひとつの方法です。

実際に形になっていない空間を、表現することはとても難しいものです。

こんな風にしたい。

こんな風になったらいいな・・・。

など、大まかなイメージでも大丈夫です。

お客様の要望に合わせたご提案もさせていただいておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。

 

<住宅に関するコラム・実例>

キッチンを充実させるアイデア集|愛知県で暮らしやすい注文住宅を建てるコツ

愛知県で暮らしやすい注文住宅の作り方|収納を充実させるアイデア集

名古屋でおしゃれな注文住宅!かわいい家、かっこいい家のデザイン事例とインテリア

「住む人にとって最高の家を」注文住宅はブルーハウスにお任せください

快適な家を作ること。

家族が笑顔で過ごせる家を作ること。

同じように見える建物であっても、建物に込められている想いは、ひとつひとつ違います。

形のないものを表現することは、とても難しいことです。

「こうなったらいいな」などの、大まかなイメージでも大丈夫です。

ブルーハウスでは、どんな「小さな声も住宅という形にする」お手伝いをしています。

お客様の要望に合わせたアドバイスやご提案もさせていただいておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。

 

耐震・断熱・気密・素材・耐久など住宅性能も業界最強クラス最長60年保証、24時間365日のコールサービスで家づくりのトラブルにも対応しています。

オンライン相談やファイナンシャルプランナー(FP)による無料相談も実施中です。

家づくりのリサーチを始めたばかりの方、まず何から始めたら良いか分からない方は、ブルーハウスの家づくりセミナーにぜひご参加ください。