新築のキッチン収納画像|パントリー・背面収納のデザインと間取りアイデア

alt="新築キッチンのパントリーと背面収納画像"

家族の健康を担うキッチン。そんな大切な場所だからこそ、キッチンの使いやすさやデザインには特にこだわりたいですよね。間取りはもちろん、どんな収納を設置するのかによって使い勝手の良いおしゃれなキッチンになるかどうかが変わります。

今回のコラムでは、パントリーや背面収納などキッチン収納の実例画像をたくさん紹介します。自分たちに合ったキッチン収納を見つけて、ぜひ注文住宅を建てる時の参考にしてくださいね。

 

<コラムのポイント>

・パントリー、背面収納それぞれに良さがあります。希望しているデザインに合わせて、最適なスタイルを選ぶようにしましょう。
キッチン収納は、キッチンの形や収納する物の種類と量、体型やライフスタイルなど、様々な角度から考えた収納を備えたキッチンに仕上げることで暮らしの満足度もアップします。

 

 

【キッチン】パントリーのデザインと間取り画像3選

キッチンに隣接した食品や食器用の収納棚を、パントリーといいます。パントリーの間取りは様々なパターンがありますが、今回はオープンタイプ、扉付きタイプ、半個室タイプに分けて紹介します。

オープンタイプ

alt="新築キッチンのパントリーと背面収納画像"

オープンタイプのパントリーは、料理中や配膳中にすぐに使いたいものが取り出しやすい、どこに何が入っているのかすぐに把握することができる、というメリットがあります。内部に造作の棚をあらかじめ設置しておくことで、食器類や食品を綺麗に収納しておけるようになっています。

alt="新築キッチンのパントリーと背面収納画像"

▶︎リビングからの視界を遮るデザイン

画像のように、キッチンの奥に設置しておけばリビングからの視線が気になることもありません。

 

扉付きタイプ

alt="新築キッチンのパントリーと背面収納画像"

使っていないときは扉を閉めて目隠しができる、半個室タイプ。パントリーがリビングなどほかの場所から見えるのが気になる場合に有効です。扉はスイングタイプや引き戸、ロールスクリーンなど、目的や家のテイストに合わせて選択すると洗練された印象に仕上がります。

 

半個室タイプ

alt="新築キッチンのパントリーと背面収納画像"

半個室タイプは一つの小部屋のようなパントリーです。奥行きのある大きめの食品庫が欲しい場合に向いています。

alt="新築キッチンのパントリーと背面収納画像"

▶︎使い勝手の良いパントリーのあるキッチンの建築実例をもっと見てみる

キッチンからもリビングダイニングからもアクセスしやすい場所に設置しておけば、キッチンに限らず様々な生活用品の収納として活用できます。

 

 

 

【キッチン】背面収納のデザインと間取り画像7選

キッチンの背面収納は、オープンキッチンにした時の壁面を利用したカップボードやレンジボードを指します。キッチンメーカーや施工会社によっては、作業台裏のダイニング側のカウンター下収納のことを背面収納と呼んでいるケースもあります。

様々なサイズやデザインの背面収納

alt="新築キッチンのパントリーと背面収納画像"

大きく開く扉を組み合わせたこちらの背面収納。食器や調味料をディスプレイしながら収納できます。スッキリとした見た目にこだわるなら、天井まで高さのあるシンプルな収納を選ぶことで、デザイン性と大容量を両立できます。

▶︎建築家が手がけたおしゃれなキッチンの建築実例をもっと見る

 

alt="新築キッチンのパントリーと背面収納画像"

こちらもオープン棚をメインにした、見せるキッチン収納の事例です。キッチン全体と落ち着いた色味と深みのある木材の色が合わさることで、クールな雰囲気に仕上がっています。棚の下にも収納スペースがたっぷりあるため片付けには困りませんね。

▶︎見せる背面収納が素敵なこのキッチンの建築実例をもっとみてみる

 

alt="新築キッチンのパントリーと背面収納画像"

キッチンとダイニングを並列に配置したキッチン。背面に設置した吊り戸棚は最小限にして、高さを出さないように工夫しました。お部屋に馴染む落ち着きのあるデザインで、シンプルさが際立ちます。

▶︎ホワイトで統一されたこのキッチンの建築実例をもっと見てみる

 

alt="新築キッチンのパントリーと背面収納画像"

アイランドキッチンは、スペースに余裕があれば背面だけでなく左右の面にも収納棚を置くことができるのも隠れたメリット。収納部分には無垢材を使用しています。落ち着いた木目を使うことでシックな印象に仕上げつつも、窓から差し込む光によって柔らかさが生まれています。

▶︎壁全体を使った背面収納の検索数をもっとみてみる

 

alt="新築キッチンのパントリーと背面収納画像"

背面収納と一見わからないほど、壁と同じ色で塗られた壁と一体化。デザイン力、設計力など注文住宅だからこそ成せる技です。

▶︎ダークグレートーンがおしゃれなキッチンの検索数をもっと見てみる

 

alt="新築キッチンのパントリーと背面収納画像"

調味料や調理小物を見せながら収納できる造作の背面収納は、カフェ風のおしゃれなキッチンの雰囲気が出ています。レンジやゴミ箱などもスッキリと納めることができるため、ごちゃごちゃすることなく綺麗な空間をキープできます。

▶︎ウッド調でおしゃれなキッチンの建築実例をもっとみてみる

 

alt="新築キッチンのパントリーと背面収納画像"

かなりスッキリとしたデザインの背面収納。キッチンのデザインを邪魔することなく、部屋全体がスタイリッシュな印象に。

▶︎白で統一されたキッチンの建築実例をもっと見てみる

 

 

 

 

センスと使い勝手が共存したキッチンをつくるなら

alt="新築キッチンのパントリーと背面収納画像"

キッチン収納は、キッチンの形や収納する物の種類と量、体型やライフスタイルなど様々な角度から考えていくことで最適なスタイルを選択できます。

現在、キッチンのレイアウトや間取りを検討中の方は、今の家のキッチンの不満やこうだったらいいなと思うことを一つずつ書き出して見てください。そこから、自分に合ったキッチン収納の形が見えてくると思います。その上で、今回紹介した事例も参考に、使いやすいキッチン収納を実現してくださいね。

 

ブルーハウスは名古屋市・豊橋市を中心として愛知県内で自由なデザイン・間取りを実現する注文住宅を設計・施工する地域工務店です。

愛知エリアに密着した工務店であることを活かして、土地選びや資金計画などから家づくりのあらゆる工程に関わることで、住む場所や予算、その後の人生にとって最適な、世界にひとつのお客様一人ひとりにベストな家を提供することを最も大切にしています。

デザインと性能、そして暮らしやすい間取りを両立した家を求めやすい価格で提供することで、地域の皆様の幸せに貢献しておりますので、家づくりのリサーチを始めたばかりの方、まず何から始めたら良いか分からない方は、ブルーハウスの家づくりセミナー・オープンハウスにぜひご参加ください。


<「収納」「造作家具」に関する関連コラム>

新築のおしゃれなトイレ収納と内装画像特集【豊橋で建築家と建てる注文住宅実例】

豊橋で工務店だからできるこだわりの「造作キッチン」実例

おしゃれで機能的「造作洗面台」のメリット・デメリット【名古屋市の注文住宅実例紹介】